『DREAM BOYS』映像化は5年ぶり、菊池風磨&田中樹2021年公演のBD&DVD発売決定

映画・舞台 公開日:2022/07/01 6
この記事を
クリップ

2021年に続き、2022年も菊池風磨Sexy Zone)、田中樹SixTONES)のキャストでの上演が決定し、昨日ポスタービジュアルが発表されたばかりの『DREAM BOYS』。その2021年の公演の模様がBlu-ray&DVDとして発売されることが決定した。



2004年1月、ジャニー喜多川作・構成・演出、滝沢秀明主演による初演以来、若々しく、パフォーマンス力を備えた二十代のジャニーズのタレントによって、大切に演じ継がれてきた『DREAM BOYS』。


17年間の長きに渡り、亀梨和也玉森裕太中山優馬岸優太らを中心に、毎年様々な組み合わせで演じられてきたが、2021年、主演菊池風磨、チャンプ役田中樹の新キャストで上演された。そして、2022年9月同キャストでの再演が発表されている。


『DREAM BOYS』のDVDが発売されるのは2017年(玉森裕太、千賀健永宮田俊哉)以来、約5年ぶりとなる。また、今回はBlu-rayも初めて同時発売する。


今年の再演を前に、まず昨年の熱のこもった舞台『DREAM BOYS』をぜひお楽しみいただきたい。


『DREAM BOYS』2021 STORY

フウマとジュリは、子供の時からボクシングジムへ通う仲の良い親友で、良きライバルだった。しかし、8年前の新人王争奪戦の決勝戦。3ラウンド目で突然フウマは試合を棄権する。何も言わずに…。同じ夢を追いかけていた二人の絆が、ふとしたことから切れた。
フウマには親に捨てられた過去がある。そして同じ施設で出会ったコウキを弟のように可愛がってきた。コウキは心臓に重大な欠陥があり、その事を知っているのはフウマだけだった。彼の命を救うために、フウマは一大決心をする。その陰で不思議な動きをみせるマダム・エマとマリア。その昔、子供を捨てたことのあるこの二人の確執が、若者たちの人生を大きく揺さぶる。


菊池風磨&田中樹 舞台「DREAM BOYS」BD&DVD発売決定コメント!


▼当時の取材レポート(ゲネプロ写真あり)


■『DREAM BOYS』菊池風磨、田中樹
エターナル・プロデューサー ジャニー喜多川
演出 堂本光一

菊池風磨
田中樹

7 MEN 侍
中村嶺亜菅田琳寧本髙克樹佐々木大光今野大輝矢花黎

少年忍者
ヴァサイェガ渉川﨑皇輝北川拓実織山尚大黒田光輝
元木湧安嶋秀生内村颯太深田竜生檜山光成平塚翔馬青木滉平豊田陸人

紫吹淳
鳳蘭

※本記事は掲載時点の情報です。