二宮和也とタングの撮影オフショット解禁 仲良さげな様子は劇中キャラクターそのもの

映画・舞台 公開日:2022/06/10 5
この記事を
クリップ

俳優・二宮和也を主演に迎えた新作映画『TANG タング』が8月11日(木・祝)に公開となる。このたびポンコツロボットのタングと未来のaiboの場面写真、そして二宮和也とタングの撮影オフショットが解禁された。



映画『TANG タング』の主演は人気・実力ともに日本を代表する俳優、二宮和也。国民的アーティストグループ「嵐」の活動休止以降、初の主演映画となる本作で二宮は、妻に捨てられたダメ男を演じる。二宮の今回の共演相手はまさかの、記憶を無くした迷子のへっぽこロボット。原作はベルリン国際映画祭で「映画化したい一冊」に選ばれた、イギリスのハートウォーミング小説『ロボット・イン・ザ・ガーデン』。日本国内でもシリーズ累計発行部数28万部を超えるベストセラーで、根強い人気を誇っている。


ある理由から、自分の夢も、妻・絵美との未来も諦めてしまった、ダメ男・春日井健(かすがい けん)。ある日、健の家の庭に突然現れたのは、記憶を無くした迷子のロボット、タング。初めは時代遅れの旧式のタングを捨てようとする健だったが、タングが失った記憶には、世界を変えるある秘密が隠されていた。謎の追っ手が迫る中、大人とロボット、ふたりの迷子が大冒険の先に見つけた《人生の宝物》とは?キミとなら、きっと大丈夫。この夏、ふたりが見つけた宝物に、日本中が笑顔と優しい涙に包みこまれる。

【関連】二宮和也主演『TANG タング』本予告&場面写真解禁 タングの魅力語るコメントも


本日6月10日は「6(ロ)」と「10(ト)」の語呂合わせでロボットの日。この日に合わせてポンコツロボットのタングと未来のaiboの場面写真が到着。


記憶をなくしたタングを修理するため福岡へ向かう途中、空港内でタングが初めて「ロボット」と出会うシーンだ。この共演は、少し先の未来を身近に感じてもらいたいという本作の想いにソニーが共鳴し実現。一からデザインを書き起こし、この映画でしかまだ出会うことのできないaiboは、早くこの子に未来で会いたい、と思うほど愛らしく、タングも興味津々な様子のカットの解禁となった。


さらに、二宮和也とタングの撮影オフショットも合わせて解禁。撮影の合間、待機用のディレクターズチェアに座り2人そろって笑顔でカメラに手を振る仲良さげな様子はまさに劇中の健とタングそのもの。タングも大好きな健の隣で嬉しそうな様子を見せており、微笑ましい1枚となっている。


記憶をなくしたロボットとポンコツな大人の大冒険が日本中を笑顔と感動で包み込む映画『TANG タング』。今後の情報にも期待が膨らむ。


「二宮和也」の記事をもっと見る→

「TANG タング」の記事をもっと見る→



■映画『TANG タング』
8月11日(木・祝)全国ロードショー!
【キャスト】
二宮和也
満島ひかり/市川実日子
小手伸也 奈緒 京本大我(SixTONES)
山内健司・濱家隆一(かまいたち) 野間口徹 利重剛 景井ひな/武田鉄矢
【主題歌】milet『Always You』(SME Records)
【スタッフ】原作『ロボット・イン・ザ・ガーデン』(デボラ・インストール 作 松原葉子 訳 小学館文庫)
【配給】ワーナー・ブラザース映画

Based on “A ROBOT IN THE GARDEN” by Deborah Install Copyright © 2015 by Deborah Install Licensed by Deborah Install c/o Andrew Nurnberg Associates, London through Tuttle-Mori Agency, Inc. ,Tokyo

©2022映画「 TANG 」製作委員会


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)