西島秀俊 斎藤工ら豪華俳優陣集結の注目作、色気とヤバさ全開の世界に誘われる特報解禁

映画・舞台 公開日:2022/05/20 3
この記事を
クリップ

主演・西島秀俊、共演に斎藤工宮沢氷魚玉城ティナ宮川大輔大森南朋三浦友和など豪華俳優陣が集結し大森立嗣監督オリジナル作品となる今秋最も注目を集める映画『グッバイ・クルエル・ワールド』の特報映像が解禁となった。



西島秀俊、斎藤工、玉城ティナ、宮川大輔、三浦友和が演じるのは、全員互いに素性を明かさない強盗組織の一員。彼らは、ラブホテルで秘密裏に行われていたヤクザ組織の資金洗浄現場を狙い、大金強奪の大仕事に成功。その後、それぞれの生活に戻るメンバーだったが、ヤクザ組織に追われる日々が始まる。宮沢氷魚演じるラブホテル従業員、大森南朋演じる刑事たちを巻き込み、大波乱の物語が幕を開ける。


【画像】場面カット 全部見る


世の中とチューニングの合わない登場人物たちに、ソウルシンガー・Bobby Womackらの胸躍るソウル&ファンクなリズム、監督・大森立嗣×脚本・高田亮がオリジナルで描くエキサイティングでポップなクライム・エンターテインメント。


このたび、特報映像が解禁となった。銃声響くオープニング、フォード・サンダーバードを運転する西島秀俊の横顔から始まり、現金の束、覆面姿の強盗団、斎藤工、宮沢氷魚、玉城ティナ、宮川大輔、大森南朋、三浦友和の豪華な顔ぶれが次々と並ぶ。やがて、銃声、罵声、ガソリンスタンドの爆発などが入り乱れ、ラストに突如「裏切り者は、誰だ。」の文字が躍る。Margie Josephの『Let’s Stay Together』の軽快な音楽に包み込まれ、高揚感と刺激、色気とヤバさ全開の世界に誘われる特報となっている。


▼キャストコメントなどはこちら





■映画『グッバイ・クルエル・ワールド』
今秋 全国公開
【出演】西島秀俊 斎藤工 宮沢氷魚 玉城ティナ 宮川大輔 大森南朋 / 三浦友和
【監督】大森立嗣
【脚本】高田亮
【オープニング曲】『What Is This』Bobby Womack(Universal Music)
【劇中曲】『Let’s Stay Together』Margie Joseph(Warner Music Japan)
【エンディング曲】『California Dreamin’』Bobby Womack(Universal Music)
【配給】ハピネットファントム・スタジオ
【レーティング】R-15

(C)2022『グッバイ・クルエル・ワールド』製作委員会


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)