バックハグ、膝枕、お姫様抱っこ…翻弄される神木隆之介に庇護欲駆り立てられまくり

映画・舞台 公開日:2022/05/02 8
この記事を
クリップ

4月29日より全国で絶賛公開中の映画『ホリック xxxHOLiC 』。

原作は、累計1400万部を突破している創作集団・CLAMPの伝説的大ヒットコミック。『ヘルタースケルター』『Dinerダイナー』の蜷川実花監督が、艶やかで華やかな圧巻ビジュアルで、今回初の実写映画化に挑む。


儚げな雰囲気からどこか庇護欲が駆り立てられる存在の神木隆之介演じる四月一日。百目鬼(松村北斗)からお姫様抱っこをされ、アカグモ(磯村勇斗)にはバックハグをされるなど、四月一日とのカップリングで思わず胸キュンしてしまうシーンが盛りだくさんの本作。


また、出会って間もない侑子(柴咲コウ)にも指で口を塞がれるなど、女性キャラにも主導権握られっぱなし。困惑する表情を浮かべ翻弄される四月一日の、微笑ましい姿にも注目。



敵役の女郎蜘蛛を演じた吉岡里帆は、「本当に四月一日とのシーンは全部大変で、四月一日にあの手この手で襲い掛かるシーンが色々ある」と語っており、神木も「踏まれたり、濡れたり、殴られたり、いろんなことをされたけれど、それがどんなふうに美しく描かれているのか楽しみ 」と撮影後に振り返っている。


ケガを負い侑子に優しく膝枕で介抱されたり、ひまわりや百目鬼にも心配されたりと、母性本能をくすぐる一面も。守ってあげたくなる魅力いっぱいの四月一日に夢中になること間違いなし。


蜷川実花監督が描く究極の新体感ビジュアルファンタジー『ホリックxxxHOLiC』は絶賛公開中。


■映画『ホリック xxxHOLiC』

絶賛公開中
配給:松竹 アスミック・エース

©2022映画「ホリック」製作委員会 ©CLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD./講談社


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)