赤楚衛二&町田啓太『チェリまほ』絆に自信、言葉はいらない「目を見ればわかる」

映画・舞台 公開日:2022/04/26 25
この記事を
クリップ

公開中の『チェリまほ THE MOVIE ~30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい~』オンラインイベントが4月24日に行われ、主演の赤楚衛二と共演の町田啓太が参加した。

チェリまほ』人気は日本のみならず海外に広がっていることから、今回のオンラインイベントは海外にも配信。それだけに2人は満面の笑みで「ハロー!」などと挨拶し、グローバルにイベントはスタートした。赤楚がカメラ目線で決め顔を見せると、負けずと町田もキリリとした視線をカメラに向けるなど、イベントは仲睦まじく和気あいあいとした雰囲気で進行した。


映画予告編にはオムライスが登場するなど、ドラマ同様映画版も食事シーンに注目が集まっている。食事場面について町田が「チキンラーメンが美味しくて毎回たまりません!」とうっとりすると、赤楚も「優しい味ですよね~!」と納得。チキンラーメンを食べるシーンでは「ちょうどゴハンどきの撮影だったので、芝居で食べつつカットがかかっても僕らはひたすら食べ続けていました。スタッフさんもお腹が空いているだろうに『スミマセン!』とか言いながら食べたりして。みなさんの優しさに甘えていました!」と製作陣に感謝した。

赤楚も食事シーンが印象的だといい「料理はどれを選んでも最高の逸品でした。黒沢の愛も感じるし、スタッフさんの愛も感じる。『うま!うま!』と言い過ぎて、好きなセリフを聞かれたらまず頭に思い浮かぶのが『うま!』になった。もはや脳が『うま!』に侵食されています」と苦笑い。それに町田は「実際に食事も美味しいから記憶に残るんだろうねえ」と共感していた。


また映画版では釣りやキャンプなどのアウトドアシーンもあるが「アウトドアデートはメチャメチャ楽しかった!綺麗な自然の中で撮影ができて嬉しかった」と赤楚は見どころに挙げて、町田も「山の奥地まで歩いたので結構大変でした。スタッフさんは機材を運びながら移動しなければならないし、場所によってはみんなで手を繋ぎながら歩きました」と舞台裏を紹介した。


1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 4件)