『エーステ』春組ACT2!開幕、染谷俊之演じる卯木千景を迎えた“家族”の物語

映画・舞台 公開日:2022/04/22 7
この記事を
クリップ

人気スマートフォンゲーム『A3!』を原作とした舞台「MANKAI STAGE『A3!』ACT2! ~SPRING 2022~」の公開ゲネプロが21日、都内で行われた。




ダウンロード数750万超のイケメン役者育成ゲーム『A3!』は2018年に舞台化され、各組の単独公演を経て2020年には各組のライブ公演を上演。そして、今春から「エーステ」シリーズはACT2!へ。新団員を1人加入した新体制の公演が上演される。


今回の春組公演は原作にあたる第2部で、卯木千景が加入し、新生春組第四回公演『エメラルドのペテン師』を上演するまでのストーリーが展開される。


出演は佐久間咲也役の横田龍儀、碓氷真澄役の高橋怜也、皆木綴役の前川優希、茅ヶ崎至役の立石俊樹、シトロン役の古谷大和、そして初登場となる卯木千景役の染谷俊之。また、冬組から月岡紬役の荒牧慶彦(※東京凱旋公演のみ)、御影密役の植田圭輔、有栖川誉役の田中涼星、雪白東役の上田堪大が登場。そしておなじみの鹿島雄三役の鯨井康介、松川伊助役の田口涼も参加し、物語を盛り上げる。


新団員を加入することになり、卯木千景がMANKAIカンパニーにやってくる。


千景は至の会社の先輩だが、ミステリアスな雰囲気をまとっている。冬組の密とどうやら過去に関係があるようで…?


一方、真澄は劇団を辞めさせられる危機に直面する…という展開。春組のメンバーが自分の“家族”を見つけていく物語が描かれる。



同舞台は4月22日から27日まで東京国際フォーラム、5月4日から8日まで兵庫・神戸国際会館こくさいホール、5月13日から15日まで香川・レクザムホールにて上演され、5月20日から30日まで日本青年館ホールにて東京凱旋公演を行う。


1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 10件)