舞台『呪術廻戦』狗巻棘役の決め手は“断トツでおにぎりの具を言えたから”

映画・舞台 公開日:2022/04/14 9
この記事を
クリップ

人気マンガ「呪術廻戦」を原作とした舞台『呪術廻戦』の製作発表会が13日、都内で行われ、虎杖悠仁役の佐藤流司、伏黒恵役の泰江和明、釘崎野薔薇役の豊原江理佳、七海建人役の和田雅成、真人役の太田基裕、夏油傑役の藤田玲、五条悟役の三浦涼介が出席した。


【画像】会見に出席した7人



『呪術廻戦』は2018年から『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載中の芥見下々氏による人気マンガ。人間の負の感情から生まれる呪いと、それを呪術で祓う呪術師との闘いを描く。舞台の演出を担当するのは小林顕作氏、脚本は喜安浩平氏がそれぞれ担当する。


舞台『呪術廻戦』に「歌やダンスシーンもあるか?」との質問に、「会議を重ねるうちにみんな歌上手いですよという話になった。曲を作るのも好きなので、みんなに歌ってもらったら楽しいだろうな、作りたいなと思っている。舞台ならではのことをてんこ盛りにしたい。原作から飛び出た世界なので、新しい何かを作りたい」と回答した。


小林氏はキャスティングの話となると、狗巻棘役に決まった定本楓馬は、「(オーディションで)おにぎりの具を思いつくだけ言ってとお願いしたら断トツで多く言ってくれた。びっくりするくらい、ずっと言えたんですよね。こっちが『もういいです』と言うくらい。もうこの子で決まりだなって」と決め手を告白。


また、伊地知潔高役の田中穂先については「半分のみ友達ですね(笑)。提案したら『いいじゃないか』と満場一致でした」と明かした。


舞台は7月15日から31日まで東京の天王洲 銀河劇場、8月4日から14日までメルパルクホール大阪にて上演される。



取材記事こちらも(制作発表会の写真あり)


■解禁された舞台『呪術廻戦』キャスト一覧

虎杖悠仁…佐藤流司

伏黒恵…泰江和明
釘崎野薔薇…豊原江理佳

禪院真希…高月彩良
狗巻棘…定本楓馬
パンダ…寺山武志

七海建人…和田雅成
伊地知潔高…田中穂先
家入硝子…石井三絵子

真人…太田基裕
吉野順平…福澤希空(WATWING

夏油傑…藤田玲
漏瑚…山岸門人
花御…南誉士広

両面宿儺…五十嵐拓人

五条悟…三浦涼介


(C)芥見下々/集英社・舞台「呪術廻戦」製作委員会

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 17件)