神木隆之介、割烹着姿が似合いすぎる!『ホリック xxxHOLiC』場面写真解禁

映画・舞台 公開日:2022/04/01 2
この記事を
クリップ

松竹、アスミック・エースは、共同配給作品として、映画『ホリック xxxHOLiC』(監督:蜷川実花)を4月29日(金・祝)に公開する。この度、本作より神木隆之介の割烹着姿が一挙解禁された。


原作は、累計1400万部を突破している創作集団・CLAMPの伝説的大ヒットコミック。『ヘルタースケルター』『Dinerダイナー』の蜷川実花監督が、艶やかで華やかな圧巻ビジュアルで、今回初の実写映画化に挑む。


アヤカシが視えることで孤独に生きてきた高校生:四月一日(神木隆之介)は、その能力を捨て普通の生活を送りたいという願いを叶えるため、対価と引き換えにどんな願いも叶えてくれる【ミセ】の女主人・侑子(柴咲コウ)の提案で家政夫として働き始める。ミセで侑子やマル(DAOKO)モロ(モトーラ世理奈)と暮らしながら、自身の願いを叶えるための対価“一番大切なもの”を探し続ける四月一日。そんな彼の前に突如として現れた“アヤカシ”を操る女郎蜘蛛(吉岡里帆)とその手下アカグモ(磯村勇斗)。アヤカシを使って闇の世界へと引きずり込もうとする二人に、仲間と共に対峙する四月一日の運命は…!?

今回解禁となった場面写真は、“一番大切なもの”という対価を探しながらミセで家政夫として働く四月一日の微笑ましい割烹着姿。首元にベージュの刺繍が施された白いオシャレな割烹着に、頭には三角巾、手にはお盆というまるで小料理屋の女将のようなスタイルから、マルモロと共に並んで雑巾がけをする姿、さらには掃除そっちのけではしゃぐマルモロを横目に真面目にはたきをかける姿など、一挙4点が解禁。


一切家事をしない住人たちに代わり、慣れた手つきで家事全般をこなす四月一日が最も得意とするのが料理。劇中に登場する食事シーンでは、家庭料理が中心でありながら見た目からもおいしさが伝わる品ばかりが食卓に並び、思わず食欲を搔き立てられること間違いなし。また、侑子のために朝食で好物の甘い卵焼きや二日酔いに効くお味噌汁を作ったり、その日食べたい物のリクエストを聞いたりなど細やかな配慮をみせる、四月一日の完璧な仕事ぶりにも注目だ。四月一日の優しさ、繊細さ、真面目さを体現したかのような割烹着姿のシーンからは、より彼の魅力が伝わってくる。

しかし本作の見どころは、かいがいしく働く家政夫:四月一日だけではない。蜷川監督の生み出す唯一無二の映像美で描かれる煌びやかで耽美な世界と、解禁された写真からも見て取れるほど緻密で繊細に作られたセットや豪華な衣装、美術の数々にも注目だ。

蜷川実花監督が描く究極の新体感ビジュアルファンタジー『ホリックxxxHOLiC』は4月29日(金・祝)公開。


■映画『ホリック xxxHOLiC』

4月29日(金・祝) 全国ロードショー
出演:神木隆之介 柴咲コウ 松村北斗 玉城ティナ 趣里 / DAOKO モトーラ世理奈 磯村勇斗 吉岡里帆
原作:CLAMP「xxxHOLiC」(講談社「ヤングマガジン」連載)
脚本:吉田恵里香
音楽:渋谷慶一郎
主題歌:SEKAI NO OWARI『Habit』(ユニバーサル ミュージック)
監督:蜷川実花
配給:松竹 アスミック・エース

(C)2022映画「ホリック」製作委員会 (C)CLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD./講談社

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)