儚げな神木隆之介にクールな松村北斗、4月公開注目俳優が出演する映画を大特集

映画・舞台 公開日:2022/03/24 18
この記事を
クリップ

映画『ホリック xxxHOLiC』(監督:蜷川実花)が4月29日(金・祝)に公開となる。本作は、蜷川実花監督によりキャスティングされた”ビジュアル最強”の豪華俳優陣が勢揃い。


「キャストが強すぎる」と言った声が解禁時には多数上がり、多くのファンを賑わせた。一人一人が主役級の豪華キャスト陣によりさらに作品が引き立てられ、物語を牽引していくキャラクターたちを堪能できるのが本作の魅力である。本作のほか、4月の公開作品から期待の注目俳優や大ブレイク俳優が出演する映画を大特集。



『女子高生に殺されたい』ほとばしる”狂気”の演技に注目の田中圭

◆映画『女子高生に殺されたい』(4月1日公開)

仄暗さすら魅力的!ほとばしる”狂気”の演技に注目の田中圭


女子高生に殺されたいがために高校教師になった男・東山春人。人気教師として日常を送りながらも “理想的な殺され方”の実現のため、9年間も密かに綿密に、“これしかない完璧な計画”を練ってきた。彼の理想の条件は二つ「完全犯罪であること」「全力で殺されること」。明るく平和な学園内で、静かに着実に男の計画は進んでいく―。

 

『ライチ☆光クラブ』『帝一の國』などで知られる古屋兎丸の人気コミック『女子高生に殺されたい』が実写化。女子高生に殺されたいがために高校教師になった男・春人先生を演じるのはドラマ『おっさんずラブ』で大ブレイクした田中圭。


コミカルな役からシリアスな役まで幅広く変幻自在に役を演じてきた田中だが陽気な二枚目キャラが多かった中、映画『哀愁シンデレラ』を超えるダークな一面が堪能できる今作では、その仄暗さすら魅力的で惹かれてしまう高校教師を演じる。人気教師としての日常を送りながらも、前代未聞の”自分”殺害計画を実現のため、着実に計画を進めていく。一見常識的でありながら、内に潜む衝動を抑えられない、不気味さと色気の中に垣間見える”狂気”の田中の演技に大注目。


映画『女子高生に殺されたい』作品情報

2022年4月1日(金)全国ロードショー

制作プロダクション:ダブ
企画・配給:日活

©2022日活


『チェリまほ』赤楚衛二×町田啓太コンビ再び

◆映画『チェリまほ THE MOVIE 30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』(4月8日公開)

庇護欲を駆り立てられる”破壊力抜群”の演技力で大注目の赤楚衛二&作品ごとに激変する幅広い演技力と甘いマスクが魅力的な町田啓太


童貞のまま30歳を迎え、“触れた人の心が読める魔法”を手に入れた冴えないサラリーマン・安達が、社内一のイケメンで仕事もデキる同期・黒沢に触れ、自分への恋心を聞いてしまう。黒沢の好意に戸惑いながらも、そのまっすぐな思いに心動かされた安達は、黒沢と交際をスタートさせ、一時は気持ちがすれ違うも、クリスマスイブに改めてお互いの気持ちを確認し合う。晴れて“魔法使い”も卒業…したかのように思われたが…。 

 

豊田悠原作の人気コミック『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』を原作にドラマ化し、童貞のまま30歳を迎えたことにより“触れた人の心が読める魔法”を手に入れた冴えないサラリーマン・安達清を演じる赤楚衛二と、そんな彼に好意を抱く社内随一のイケメンで仕事もデキる同期の黒沢優一を演じる町田啓太によるラブコメディがこの度映画化。ドラマ『SUPER RICH』をはじめ自然体で愛くるしいしい姿で庇護欲を駆り立てられる演技をし、日本のみならず海外からも注目度急上昇中の赤楚と、ドラマ『美女と男子』やNetflixドラマ『今際の国のアリス』、映画『HiGH&LOW』シリーズなどで二枚目キャラからワイルドな役まで幅広く演じ、端正なルックスで男女問わず虜にする演技派俳優の町田。ドラマ版に引き続き出演する今作では、無事に結ばれて恋人同士になった二人の幸せな日々から一転し、安達の転勤により遠距離恋愛となったことで、お互いを想い合うが故のすれ違いを描く。すれ違いのもどかしさや愛おしさが込み上げていくシーンの感情が込められた2人の演技に大注目。


【関連】赤楚衛二×町田啓太、スペシャル撮り下ろしグラビア&対談ロングインタビュー


映画『チェリまほ THE MOVIE ~30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい~』作品情報

2022年4月8日(金)ロードショー

配給:アスミック・エース

©豊田悠/SQUARE ENIX・「チェリまほ THE MOVIE」製作委員会

 

1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 5件)