弓を持ちたたずむ松村北斗の姿も『ホリック xxxHOLiC』場面写真&息をのむ新映像解禁

映画・舞台 公開日:2022/03/22 8
この記事を
クリップ

4月29日(金・祝)に公開となる映画『ホリック xxxHOLiC』(監督:蜷川実花)。このたび、SEKAI NO OWARIが歌う主題歌『Habit』と渋谷慶一郎の音楽にのせて、蜷川実花の描く妖しく美しい世界を堪能できる劇場幕間映像(妖しく美しい世界編)、それから場面写真が解禁となった。



原作は、累計1400万部を突破している創作集団・CLAMPの伝説的大ヒットコミック。『ヘルタースケルター』『Dinerダイナー』の蜷川実花監督が、艶やかで華やかな圧巻ビジュアルで、今回初の実写映画化に挑む。


解禁となった場面写真は、四月一日の口をそっと指で塞ぐ侑子、弓を持ちたたずむ百目鬼の姿や、不敵な笑みを浮かべる女郎蜘蛛、ひまわりに近づき惑わすアカグモの姿など、期待値高まる妖艶なカットばかりだ。

【画像】場面写真を見る


解禁された劇場幕間像は、人の心の闇に寄り憑くアヤカシが視えることで孤独に生きてきた四月一日(読み:ワタヌキ)(神木隆之介)が、対価と引き換えにどんな願いも叶えてくれる【ミセ】の主・侑子(柴咲コウ)と出会うシーンから始まる。煙筒から紫煙を燻らせ「どんな願いでも叶えてあげる。ただし対価を頂く、それがこの世界のルール」と世の中の道理を説く侑子のその凛とした美しい姿に思わず心を奪われる始まりだ。


また今回、侑子の鮮やかで煌びやかな衣装の一部が公開に。印象的な蝶や蓮の花のヘアアクセサリーから大胆に肩を見せた赤いドレス、歌舞伎役者のイラストが描かれたエキゾチックな白いドレスなど細部にまでこだわり抜いたものとなっている。


さらに映像内で映し出されるのは、【ミセ】に棲むマル(DAOKO)、モロ(モトーラ世理奈)と楽しそうにはしゃいだり、同級生の百目鬼(読み:ドウメキ)(松村北斗)やひまわり(玉城ティナ)と祭りを楽しむ等身大の四月一日の姿。四月一日が求める平和で穏やかな理想の日々と、アヤカシが視えることによって導かれる壮絶な運命との対比が印象的だ。また、アヤカシを操り世界を闇に堕とそうとする妖艶な悪女・女郎蜘蛛(吉岡里帆)、何度めくっても“四月一日”を繰り返すカレンダー、唇を血で染め愁いを帯びた表情を浮かべるアカグモ(磯村勇斗)など、物語の進む先がますます気になるシーンばかり。


見逃せない新たなシーンの数々を彩るのは、渋谷慶一郎のスコアと、SEKAI NO OWARIによる主題歌『Habit』のアディクティブなサウンド。そして最後に「あなたの願いは?」と囁き問いかける声が脳裏に焼きつき、目も耳も心までもが本作の世界にロックオンされる、妖しく美しい映像となっている。


さらに、4月1日~4月10日に開催される第42回ポルト国際映画祭の最主要コンペティション部門である【ファンタジー部門】への出品が決定。四月一日(わたぬき)にちなみ、現地時間の4月1日に本映画祭の公式オープニング作品として、ワールドプレミア上映が行われる。映画祭プログラマーからは「最高のエンターテインメント、最高の映画化、最高の作品だ!すごい!精巧かつ洗練されたファンタジーの世界を見事に表現し、私たちを夢中にさせてくれる作品だ」と絶賛コメントも。蜷川実花監督が描く究極の新体感ビジュアルファンタジー『ホリックxxxHOLiC』は4月29日(金・祝)公開。


<STORY>
願いを叶えるには、代償が必要。
さあ、あなたの願いは?

人の心の闇に寄り憑く“アヤカシ”が視える孤独な高校生・四月一日(ワタヌキ)。その能力を消し去り普通の生活を送りたいと願う四月一日は、ある日、一羽の蝶に導かれ、不思議な【ミセ】にたどり着く。妖しく美しい【ミセ】の女主人・侑子(ユウコ)は、彼の願いを叶えるために、“いちばん大切なもの”を差し出すよう囁く。同級生の百目鬼(ドウメキ)やひまわりと日々を過ごし“大切なもの”を探す四月一日に、“アヤカシ”を操る女郎蜘蛛らの魔の手が伸びる。世界を闇に堕とそうとする彼らとの戦いに、侑子や仲間たちと共に挑んだ四月一日の運命はーー?!


▼映画『ホリック xxxHOLiC』劇場幕間映像(妖しく美しい世界編)




■映画『ホリック xxxHOLiC』
【出演】
神木隆之介 柴咲コウ
松村北斗 玉城ティナ
趣里/DAOKO モトーラ世理奈
磯村勇斗 吉岡里帆
【監督】
蜷川実花
【原作】
CLAMP『xxxHOLiC』(講談社『ヤングマガジン』連載)
【配給】
松竹 アスミック・エース

©2022映画「ホリック」製作委員会 ⓒCLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD./講談社


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)