岩田剛典、入浴シーンが可愛すぎ 誕生日記念『ウェディング・ハイ』場面写真一挙解禁

映画・舞台 公開日:2022/03/06 39
この記事を
クリップ

結婚式を舞台に繰り広げられる、抱腹絶倒の群像コメディ映画『ウェディング・ハイ』。

いよいよ公開まで約2週間に迫った本作。この度、岩田剛典の誕生日(3月6日)を記念し、新婦の元カレ・裕也(岩田)の場面写真を一挙解禁。友人の宗介(浅利陽介)・大輔(前野朋哉)ら男3人熱海旅行のわちゃわちゃ場面写真も。


遥(関水渚)と裕也は大学のサークルで出会い交際に発展。幸せな日々を送っていたが、とある出来事がきっかけで破局を迎える。その後遥は彰人(中村倫也)と出会い、結婚を決意。一方、たまたま男友達と温泉旅行に来ていた裕也は、そこで遥の結婚話を耳にする。


今回到着した場面写真は、裕也とその友人、宗介(浅利陽介)と大輔(前野朋哉)の楽しすぎる熱海旅行中のカット。①の場面写真では、パーキングエリアでアメリカンドッグを頬張る裕也と大輔の、絶妙にゆるい表情にほっこり。さらに、②では旅館の前で楽しそうに記念写真を撮る姿も。本編では、温泉旅行中の記念写真として、実際に本人たちが撮影した素材が使われており、本当の友人ようにナチュラルに楽しんでいる様子が伝わってくる。3人は初共演ながら、年が近いこともありすぐに意気投合したそうで、男同士の何ともゆるーい会話を自然体に演じている。


さらに、裕也の不思議な妄想シーンの場面写真も到着。③ではまるで王子様のように遥の手を取り、④では顔をほころばせ、なんとも可愛い表情を浮かべる入浴シーンが切り取られているが、一体どういうシーンなのか・・・?岩田本人が「今後こういう役を演じることはないと思います(笑)」と語るほど、岩田史上最高に振り切った演技に注目だ。



果たして、裕也の花嫁略奪計画はどうなるのか!?最後には怒涛の伏線回収劇が待っている。カップル同士でも友人とでも楽しめる、誰もが共感してしまう“あるある”が詰まった抱腹絶倒の群像コメディ映画『ウェディング・ハイ』は、3⽉12⽇(⼟)<⼤安吉⽇>全国ロードショー。


■『ウェディング・ハイ』

3月12日(土)<大安吉日>ロードショー!

配給:松竹 

(c)2022「ウェディング・ハイ」製作委員会 


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)