『ウェディング・ハイ』メイキング映像解禁、中村倫也を連れて臼田あさ美も走る

映画・舞台 公開日:2022/02/26 15
この記事を
クリップ

結婚式を舞台に繰り広げられる、抱腹絶倒の群像コメディ映画『ウェディング・ハイ』にて“絶対にNOと言わない”敏腕プランナー中越(篠原涼子)率いる<チーム中越>の“メイキング映像&メイキング写真”が解禁となった。



本作は、芸人、タレントとしても活躍するほか、向田邦子賞やギャラクシー賞を受賞するなど、脚本家としてもその才能を発揮する笑いの鬼才・バカリズムが手掛けた完全オリジナルストーリー。主演の篠原涼子をはじめ、中村倫也関水渚、岩田剛典、向井理、高橋克実などオールスターキャストが、抱腹絶倒の波を巻き起こす。監督は『勝手にふるえてろ』『私をくいとめて』で数々の賞を受賞し、映画ファンから絶大な支持を集める大九明子。笑いの鬼才・バカリズムが仕掛ける、爆笑ウェディング・エンターテインメントだ。


さらに、中尾明慶、皆川猿時、六角精児、尾美としのり、浅利陽介、前野朋哉、池田鉄洋、片桐はいり、臼田あさ美、宮尾俊太郎、泉澤祐希、佐藤晴美ら多彩なキャストが大集結。前代未聞のクセ者たちによって、結婚式は一体どうなってしまうのか!? そして、NOと言わない敏腕ウェディングプランナーは、新郎新婦に最高の結婚式を贈ることが出来るのか――!?


本作は披露宴に招かれたクセ者参列者たちの並々ならぬ想いが暴走し、大騒動が巻き起こる。新郎新婦からSOSを受けた中越(篠原涼子)が緊急事態を乗り切るため、披露宴スタッフたちと前代未聞のある秘作戦を実行していくところが見どころの一つ。そこで活躍を見せるのが、リーダーの中越を筆頭とする<チーム中越>。このチームは、披露宴スタッフの加藤(臼田あさ美)、豊島(久保田磨希)、松波(中川大輔)と中越を含めた4人で構成されており、困難に立ち向かう為、まるで戦隊ヒーローさながらの抜群のチームワークを見せている。


すでに解禁された予告編では、中越がヒールを脱いで全力疾走する姿が印象的だが、走り回るのは中越だけではない。今回解禁されたメイキング映像では、同じく披露宴スタッフを演じる臼田あさ美も、新郎の彰人(中村倫也)を連れて会場を走るシーンが。ある秘作戦実行のため、新婦(関水渚)にテキパキと指示を出しながら一緒に早走りする篠原の姿はまさに敏腕プランナー。また、本番前に綿密に流れを打ち合わせする篠原と久保田の様子も。そして本番では打ち合わせ通りの導線で新郎新婦を控室へ案内するなど、<チーム中越>のチームワークの良さが垣間見えるメイキング映像となっている。さらに中越発案の秘作戦を決行するシーンでは、<チーム中越>が心の声で語り合うという演出も。果たして、“絶対にNOと言わない”敏腕プランナー中越は全ての難題をクリアし、最高の結婚式を贈ることが出来るのか──。抜群のチームワークで困難に立ち向かう<チーム中越>の活躍にも注目しよう。


抱腹絶倒・空前絶後のウェディングパーティーが幕を開ける!映画『ウェディング・ハイ』は、3月12日(土)<大安吉日> 全国ロードショー。




■『ウェディング・ハイ』
3月12日(土)<大安吉日>ロードショー!
配給:松竹
(C)2022「ウェディング・ハイ」製作委員会

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)