神木隆之介『GHOSTBOOK おばけずかん』で釘宮理恵と“共演”し大歓喜「幸せでした!」

映画・舞台 公開日:2022/02/24 3
この記事を
クリップ

7月22日(金)に公開されることが決定した映画『GHOSTBOOK おばけずかん』。このたび新予告映像、および新垣結衣神木隆之介のクランクアップスチールなどが解禁となった。



本映画は、『ALWAYS 三丁目の夕日』で懐かしい昭和の風景を、『DESTINY 鎌倉ものがたり』で妖しくも美しい黄泉の国を圧倒的なVFXで映像化して観るもの全ての心を奪った日本を代表する映画監督・山崎貴の最新作。


山崎監督が最新作の題材に選んだのは、「大人が知らないベストセラー」として知られ、全国の小学校の図書室で人気でなかなか借りられないという、『おばけずかん』シリーズ(講談社)。日常に潜むおばけと出会ってしまった時に「でも、大丈夫!」と思える対処法を教えてくれる原作を、果たして山崎監督はどのように実写映画化するのか。


デビュー作『ジュブナイル』から20年を経て、山崎監督が自身の原点となったテーマに再び挑む。“どんな願い事も叶えてくれる一冊の本=おばけずかん”を手に入れた子供たちを待ち受ける、数々の試練、新たな出会い、そして別れ――。圧倒的なVFXで映像化された「ゴーストブックの世界」を舞台に繰り広げられる手に汗握る冒険と、子供たちの成長物語。山崎監督がどうしても映画化したかった、まだ誰も観たことのない究極の異世界冒険ファンタジー『GHOSTBOOK おばけずかん』に期待が膨らむ。

【関連】新垣結衣&神木隆之介出演『おばけずかん』映画化、城桧吏「山崎監督と一緒に一樹を作り上げました」


今回解禁となった予告映像は、図鑑を開いてしまったことによって変貌する世界が、山崎監督のVFXによってリアリティたっぷりに描き出され、子供たちが立ち向かう「図鑑の試練」への緊迫感が伝わってくる、先の読めない展開となっている


さらに、夜寝静まった子供たちの枕元に現れて「願いを叶えたいか?」と耳元でささやく白い布をかぶったおばけの正体も判明。その正体は、どうしても叶えたい願いのために命懸けの試練に挑む子供たちの手伝いをしてくれるおばけ・図鑑坊(ずかんぼう)。白い布をとった姿は、大きな目と耳が特徴のかわいらしい見た目だが、素直に子供たちの言うことを聞いてくれないというツンデレおばけ。声を演じるのは、ツンデレキャラを演じさせたら右に出る者はいない声優・釘宮理恵


『銀魂』の神楽といったアクの強いキャラクターから、『鋼の錬金術師』のアルのような正統派の男性役まで、幅広い役を演じ分ける実力派として絶大な人気を誇る釘宮が、自身の代名詞と言われるツンデレ表現で図鑑坊を魅力たっぷりに演じる。


また、子供たちと一緒に冒険をする瑤子(ようこ)先生役を演じた新垣結衣と、物語の鍵を握る謎の店主役を演じた神木隆之介のクランクアップスチールもあわせて解禁となった。


新垣のクランクアップには、教え子役の城桧吏(じょう かいり)を始めとする子供たちも集合。新垣も、駆けつけた子供たちに向けて熱い激励のメッセージを伝えるなど、まさに劇中の先生と生徒の関係さながらのやりとりでクランクアップを迎えた。短い期間でありながらもしっかり築かれた関係性は、本編にも反映されていること間違いなし。さらに、大のアニメ好きとして知られる神木は、自身が演じた店主と行動を共にする図鑑坊の声優・釘宮の声を間近で聞けたことに大歓喜。目に見えない形での共演にもかかわらず、本編では息のあったやりとりを披露しており、おばけとのコラボレーションに期待が高まる。


今回解禁となった新予告映像でも、特報に引き続き、ナレーションを務める神木の語りかけるような声は必聴だ。


<キャストコメント>

■新垣結衣(瑤子先生 役)
【コメント】
今回は目に見えないものとの共演もたくさんあったのですが、そういうときにできる限り、やりやすいように皆さんが色々と考えて下さっているのを、ひしひしと感じる毎日でした。ありがとうございました!そして、子供たち!みんなが笑っているとこちらも笑顔になるし、逆に暗いと心配になるし、戦っている姿を見ると頑張れって言いたくなるし、みんなは私たちにとって、とても愛おしい存在でした。本当によく頑張りました!お疲れ様でした!


■神木隆之介(店主 役)
【コメント】
季節の変わり目にみんなが頑張っているという話を聞いて、すごいなと思いながら、パワーをもらっていました。少しの間ですが、作品にお邪魔させて頂けて楽しかったです。釘宮さんの声を隣で間近に聞くことができて、幸せでした!ありがとうございました!


■釘宮理恵(図鑑坊 役)
【コメント】
ゴーストブックの世界へと誘うおばけであり、白布をかぶって夜な夜な子供たちの枕元で囁いたりするのに、布をとった姿はむっちゃ可愛いかったりと、愛くるしいおばけです。小さな体にエネルギーが沢山詰まったような、ぎゅむっとした感じで、演じていてとても楽しかったです!収録現場もとても温かい雰囲気で感動しましたし、主である神木さんとも掛け合いで収録でき嬉しかったです!


<ストーリー>
学校中で噂になっている、夜中に子供たちの枕元に現れて「願いを叶えたいか?」と耳元でささやく、白い布をかぶった謎のおばけ。どうしても叶えたい願いがあった一樹(城桧吏)たちは、おばけに導かれるまま、どんな願いも叶えてくれるという「おばけずかん」を探すことに。臨時教員の瑤子先生(新垣結衣)と一緒に、あやしい店主(神木隆之介)のいる迷路のような古本屋で図鑑を手に入れるが、古本屋から出た外の世界は、もう彼らの知っている世界ではなかった――。図鑑の秘密を知る図鑑坊(CV:釘宮理恵)の力を借り、おばけたちを相手に命懸けの試練に挑むことになる子供たち。試練を乗り越えて、彼らは願いを叶えることはできるのか?そして運命を変えることはできるのか??その本を開いてはいけない――。


▼映画『GHOSTBOOK おばけずかん』予告編



■『GHOSTBOOK おばけずかん』   
2022年7月22日(金)全国東宝系にて公開
【出演】
城桧吏 柴崎楓雅 サニーマックレンドン 吉村文香 神木隆之介 新垣結衣 
【監督・脚本・VFX・ストーリー原案・キャラクターデザイン】
山崎貴(『ALWAYS 三丁目の夕日』『DESTINY 鎌倉ものがたり』)
【配給】東宝

©2022「GHOSTBOOK おばけずかん」製作委員会

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)