福本莉子×松田元太『君が落とした青空』まふまふが歌う主題歌に乗せたロング予告解禁

映画・舞台 公開日:2022/02/22 7
この記事を
クリップ

福本莉子松田元太Travis Japan/ジャニーズJr.)がW主演を務める映画『君が落とした青空』が全国公開中。このたび、主題歌版ロング予告が解禁となった。



原作は、全国女子中高生に大人気の小説アプリ「野いちご」にて発表され、“切ない小説ランキング”第1位を獲得、現在発行部数23万部を記録している櫻いいよの同名小説。


主人公・水野実結役には、沢口靖子・長澤まさみ・上白石萌歌らを輩出した「東宝シンデレラ」オーディションにてグランプリを受賞し女優デビュー、2021年10月クールのドラマ『消えた初恋』でヒロインとして出演し注目を集めた福本莉子。とにかく素直で一生懸命、“思わず応援したくなる”等身大のヒロインを瑞々しく演じている。


そんな福本演じる実結の彼氏・篠原修弥役には、2012年に結成されたジャニーズJr.内ユニット“Travis Japan”のメンバーであり、雑誌ViViの人気企画「国宝級イケメンNEXTランキング」で2021年上半期・下半期と連続で第2位にランクインした松田元太。サッカーが得意な学校の人気者で、不器用に見えるけれど実結のことをまっすぐに想いやる役柄を爽やかに演じきった。

【関連】Travis Japan松田元太、胸キュンセリフ生披露で赤面「緊張して変な汗が…」


共演に、板垣瑞生、横田真悠、莉子といったティーンから絶大な支持を受けるフレッシュなキャストが勢ぞろい。監督を務めたのは、ドラマ『おっさんずラブ』で演出を担当した回がTwitterの世界トレンド1位となり大きな反響を巻き起こしたYuki Saito。本場ハリウッドで映画を学んだ後、これまで世界各国の映画祭でも高い評価を得てきた俊英が、2人の繊細な心情を丁寧に描く。


また、昨年活動10周年を迎え、NHK紅白歌合戦への初出場も決定したアーティスト、まふまふが初めての映画主題歌を手掛け、書き下ろした楽曲『栞』が作品の世界観を爽やかに歌い上げている。なお主題歌『栞』は映画公開と同日の2月18日より各配信サイト・サブスクリプションサービスにて好評配信中。


今回解禁された主題歌版ロング予告では、まふまふが歌う『栞』に乗せて展開される『きみあお』の世界を堪能できる。『栞』の冒頭からAメロ、サビが終わるまでの2分14秒に収められているのは、主人公実結(福本莉子)と修弥(松田元太)の気持ちのすれ違い、2人に訪れる試練、そして想いの重なる瞬間。


福本がこの主題歌について「映画の世界観と歌詞がリンクしていて作品にピッタリだと思いました。」と話すように、映像と併せて聴くと物語に繋がる歌詞が何度も登場し、一度映画を観た人でもそのリンクを楽しめる1曲となっている。松田が「神様みたいなすごい方が主題歌を歌ってくれるのが楽しみすぎて!」と興奮気味に話す通り、どこまでも丁寧に映画のメッセージが織り込まれた、まふまふのこだわりが詰まった主題歌となった。


▼『君が落とした青空』主題歌版ロング予告



【ストーリー】
付き合いはじめて2年が経つ高校3年生の実結と修弥。“毎月1日は何があっても一緒に映画を観に行く”という約束通り、その日もデートへ向かった2人。しかし、修弥は突然「急用ができた」と言い、どこかへ行ってしまう。最近何かを隠しているような彼の態度に不安を感じていた実結。気まずい空気の中、「もう一度話したい」と戻ってきた修弥に会うため向かった待ち合わせ場所で、彼は実結をかばって交通事故に遭ってしまう――。突然の出来事にパニックになるが、目が覚めると自分の部屋のベッドで朝を迎えていた実結。時間が経つにつれて自分がタイムリープをしていることに気がつき、何度も未来を変えようと1人奔走する中で、彼が隠していたある秘密を知る…。果たして、実結は修弥を救うことができるのか?そして実結が知った真実とはー?


■Digital Single『栞』(映画『君が落とした青空』主題歌)
2022年2月18日 配信リリース(ダウンロード・ストリーミング)
【作詞・作編曲】まふまふ


■映画『君が落とした青空』
全国公開中
【キャスト】
福本莉子 松田元太(Travis Japan/ジャニーズJr.)
板垣瑞生 横田真悠 莉子
矢柴俊博 松本若菜
【主題歌】まふまふ『栞』(A-Sketch)
【原作】櫻いいよ『君が落とした青空』(スターツ出版刊)
【配給】ハピネットファントム・スタジオ

©2022映画『君が落とした青空』製作委員会

※本記事は掲載時点の情報です。