Travis Japan松田元太、板垣瑞生への愛が止まらない「いつもくっついていました」

映画・舞台 公開日:2022/02/18 4
この記事を
クリップ

福本莉子松田元太(Travis Japan/ジャニーズJr.)がW主演を務め、2月18日(金)よりTOHOシネマズ 日比谷ほかにて全国公開となる映画『君が落とした青空』よりメイキングスチールが解禁となった。


主人公・水野実結役には、沢口靖子・長澤まさみ上白石萌歌らを輩出した「東宝シンデレラ」オーディションにてグランプリを受賞し女優デビュー、2021年10月クールのドラマ『消えた初恋』でヒロインとして出演し注目を集めた福本莉子。とにかく素直で一生懸命、“思わず応援したくなる”等身大のヒロインを瑞々しく演じている。そんな福本演じる実結の彼氏・篠原修弥役には、2012年に結成されたジャニーズJr.内ユニット“Travis Japan”のメンバーであり、雑誌ViViの人気企画「国宝級イケメンNEXTランキング」で2021年上半期・下半期と連続で第2位にランクインした松田元太。サッカーが得意な学校の人気者で、不器用に見えるけれど実結のことをまっすぐに想いやる役柄を爽やかに演じきった。共演に、板垣瑞生横田真悠、莉子といったティーンから絶大な支持を受けるフレッシュなキャストが勢ぞろい。


解禁となったメイキングスチールでは、恋のライバルという役柄的に現場ではあまり言葉を交わさなかったという福本と横田だが、仲良く寄り添い微笑む姿が愛らしい。


福本が「実結とトモカ(横田)は本当に真逆。修弥をめぐる女子2人の対比も見所」と語るように、実結はちょっと冴えない女子高生像であるのに対してトモカはカリスマ性のある人気者。実結の彼氏でありながらトモカの片思いの相手、という修弥を巡る女子同志の駆け引きが本作の面白い部分でもあるのには、撮影裏での2人の「役者<プロ>としての距離感」が一役買っている。


そんな福本が一番心を開いていたのが親友・佐喜子役を演じた莉子。クランクイン前にあるオーディションで偶然出くわした二人だが、連絡先を交換しようと福本が提案し撮影前から少しずつ友情を育んでいったW莉子。「年下なのに佐喜子みたいにしっかりしてる!接しやすくてかわいいんです」と福本が言うと「嬉しいです!」と喜ぶ莉子だが、今回解禁されたメイキングスチールでは二人揃ってすまし顔。少しおどけた感じから二人の仲の良さが垣間見える。


最後に、役以上に親友感が漂う松田元太と板垣瑞生の2ショット。板垣に撮影中の松田とのエピソードを聞くと「ちょっと立ち上がると『どこ行くの?』って声をかけてきて、『ジュース買いに行く』と言うと『おぅ、じゃ一緒に行こうよ』というのがよくあった」と回想する。



一方松田も、「いつもくっついていました」と板垣へのラブコールが止まらない。「役作りやお芝居のことをいろいろと教えてもらいました。すごく素敵な男です」と尊敬の気持ちも覗かせた。仲の良さはもちろん、お互いに刺激を受けながら1つの作品を作り上げた「きみあお」チーム。是非彼らの姿を劇場で見届けてほしい。


▼インタビュー記事


■映画『君が落とした青空』

2022年2月18日より、TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー
出演:福本莉子 松田元太(Travis Japan/ジャニーズJr.) 板垣瑞生 横田真悠 莉子 矢柴俊博 松本若菜
主題歌:まふまふ『栞』(A-Sketch)
配給:ハピネットファントム・スタジオ

(C)2022映画『君が落とした青空』製作委員会



※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)