金曜ロードショー『リメンバー・ミー』放送決定、石橋陽彩&藤木直人のコメント到着

映画・舞台 公開日:2022/02/11 3
この記事を
クリップ

金曜ロードショー」では、この春、ディズニーのアニメーション作品を2作品お送りする。

まずは第1弾として、3月4日にディズニー/ピクサーの大ヒットファンタジー・アドベンチャー『リメンバー・ミー』を本編ノーカットで放送。


第90回米アカデミー賞W受賞(長編アニメーション賞・主題歌賞)をはじめ、第75回ゴールデン・グローブ賞で作品賞(アニメーション)、第45回アニー賞では最多11部門を受賞するなど数々の映画賞を受賞した、ディズニー/ピクサー作品史上最高傑作との呼び声も高い人気作。

大ヒット作『トイ・ストーリー3』のリー・アンクリッチ監督がメガホンを取り、カラフルな死者の国を舞台に、少年と陽気なガイコツの大冒険を通して“家族の絆”を描いた、感動と音楽に満ちたファンタジー・アドベンチャー作品だ。

最後は意外な秘密が明らかになり、幸せに包まれる感動の結末が待っている。


発表にあたり、吹き替えで素敵な歌声を披露しているミゲル役の石橋陽彩と、ヘクター役の藤木直人からコメントが届いた。

<石橋陽彩(ミゲル役)コメント>

皆さんが『リメンバー・ミー』をたくさん愛してくださっているおかげで、2回目の地上波放送が決まりました!僕はどのシーンも思い入れがありますが、特にミゲルとヘクターが楽しそうにウン・ポコ・ロコを歌うシーンに注目して欲しいです。初めて2人の心が音楽の力でひとつになった瞬間は最高ですよねっ!!皆さんの好きなシーンはどのシーンですか??ミゲルやヘクター達が奏でる最高の音楽をお楽しみください!!

<藤木直人(ヘクター役)コメント>

リメンバー・ミーは大好きな、そして僕にとって大事な大事な作品です!また放送されるなんて嬉しい限りです。メキシコの『死者の日』に因んだお話ですが、日本のお盆にも通じるところがあり、何度観ても心打たれます。人を想う気持ちは世界共通、普遍的なものなんですね。声変わり前の石橋陽彩君の貴重な、素敵な歌声をお聞き逃しなく!

【今後の放送ラインナップ】

◆今夜10時『クール・ランニング』
◆2月18日夜9時『チャーリーとチョコレート工場』
◆2月25日夜9時『君と世界が終わる日に 特別編』
◆3月4日夜9時『リメンバー・ミー』※本編ノーカット


■金曜ロードショー『リメンバー・ミー』

3月4日(金)よる9時00分~10時59分放送
監督:リー・アンクリッチ
製作総指揮:ジョン・ラセター
音楽:マイケル・ジアッキーノ
声の出演:石橋陽彩、藤木直人、橋本さとし松雪泰子、磯辺万沙子、横山だいすけ多田野曜平、佐々木睦、チョー、坂口候一大方斐紗子渡辺直美

(C)Disney/Pixar

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)