菅田将暉や野田洋次郎の撮影秘話が盛りだくさん『キネマの神様』映像特典ダイジェスト公開

映画・舞台 公開日:2022/01/26 13
この記事を
クリップ

“映画の神様”を信じ続けた男と、その家族に起こる奇跡の物語を描いた、松竹映画100周年記念作品であり山田洋次監督最新作でもある映画『キネマの神様』。本作のBlu-ray&DVDが2月2日(水)に発売となる。


発売まであと1週間の本日、豪華版Blu-rayに収録される映像特典のダイジェストが解禁された。


助監督とともにカチンコを打つ練習をする菅田や、映写機の仕組みの指導を受け「1本の映画の重みが変わりますね」と語る野田の姿など、インタビュー集には撮影裏側の様子も収録。

キャストによるインタビューでは、自身が涙を流すシーンで「北川さんに『つられて涙が出ちゃった』と言われて、当分頑張れるなと思った」という永野のエピソードや、「全組これでやればいいのにと思えるほど、山田組は理想的な現場だと思った」と菅田が肌身で感じた山田組参加への感想を語る様子も収められている。

イベント映像集には、完成報告会見・完成披露試写会・公開記念舞台挨拶の様子が収録。監督やキャストの撮影現場での様子だけでなく、野田が『うたかた歌』作詞作曲へ至った思いを語る様子など、本作をより楽しむことができる撮影秘話が盛りだくさんの映像特典となっている。

数量限定生産の豪華版Blu-rayには映像特典だけでなく、封入特典としてブックレットも付いてくるなど、映画ファンにとってのマストアイテムとなっている。

松竹映画100年の歴史を見つめ、これからの100年の映画界へのバトンになってほしいという希望が込められた本作が、ついにBlu-ray&DVDで登場する。


■映画『キネマの神様』Blu-ray&DVD

2021年2月2日(水)リリース
豪華版Blu-ray:7,370円(税込)
通常版Blu-ray:5,170円(税込)
通常版DVD:4,180円(税込)
出演:沢田研二 菅田将暉 永野芽郁 野田洋次郎リリー・フランキー 前田旺志郎 志尊淳 松尾貴史 広岡由里子 北山雅康 原田泰造 片桐はいり 迫田孝也 近藤公園 豊原江理佳 渋谷天笑 渋川清彦 松野太紀 曾我廼家寛太郎 北川景子 寺島しのぶ 小林稔侍 宮本信子
発売・販売元:松竹

(C)2021「キネマの神様」製作委員会


▼映画『キネマの神様』Blu-ray豪華版収録の映像特典ダイジェスト

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)