『99.9』杉咲花演じる三代目ヒロインもやっぱりクセが強かった、本編映像解禁

映画・舞台 公開日:2022/01/11 5
この記事を
クリップ

TBSテレビで2016年、2018年に日曜劇場で放送され、熱烈な支持を集めた松本潤主演の『99.9-刑事専門弁護士-』が待望の映画化。『99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE』が、大ヒット上映中。

この度、杉咲花が演じる三代目ヒロインの新米弁護士・河野穂乃果の本編映像初解禁。


映画公開前日にオンエアされた完全新作スペシャルドラマで松本潤演じる深山との出会いが描かれた河野穂乃果。彼女は初めての弁護案件で、深山の事実をとことん追求する姿勢に感銘を受け、弟子入りを志願。映画でも引き続き深山を「師匠」と慕い、深山がおなじみのオヤジギャグを発する度に、特徴的な笑いと熱心にメモをとる姿が映し出されている。それだけでなく、漫画好きで、愛読する「ロボット弁護士B」のセリフやポーズをことあるごとに真似て見せ、「ビシッ!」とハイテンションにポーズを決める姿が印象的。スペシャルドラマ放送後も、「穂乃果のクセ強キャラにとても笑った」「深山先生と穂乃果のバディ最高!杉咲さんの演技が素晴らしかった。」「穂乃果のビシッ!最高です。」とSNSで絶賛の嵐。


【インタビュー】杉咲花『99.9』現場での座長・松本潤の姿に“感謝”と“尊敬”


今回初めて解禁される本編映像では、過去のヒロイン2人、プロレス好き女子の立花彩乃(榮倉奈々)、腹話術が得意な尾崎舞子(木村文乃)に負けず劣らず癖が強いキャラクターであることが一目瞭然。穂乃果の会心の「ロボット弁護士B」のモノマネと、それをたしなめる深山とのコントラストが99.9らしい、コミカルなシーンを切り取っている。さらに解禁された場面写真は、穂乃果が深山のギャグを聞いて、笑いながら熱心にメモをとるシーンが写し出されている。


▼『99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE』穂乃果キャラクター本編映像



■『99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE』

大ヒット上映中
配給:松竹

©2021『99.9-THE MOVIE』製作委員会

※本記事は掲載時点の情報です。