Hey! Say! JUMP 薮宏太主演ミュージカル『ジョセフ』全キャスト発表、ナレーター役に平野綾

映画・舞台 公開日:2021/12/03 9
この記事を
クリップ

2022年4月・5月にHey! Say! JUMP薮宏太主演で上演されるミュージカル『ジョセフ・アンド・アメージング・テクニカラー・ドリームコート』の全キャストが発表された。




『キャッツ』や『オペラ座の怪人』を生み出した作曲家アンドリュー・ロイド=ウェバーと、『エビータ』『ライオンキング』などの作詞を手掛けたティム・ライスが、まだ学生だった頃に初めてタッグを組んで生み出した、両巨匠の原点ともいえる本作。1982年のトニー賞で7部門にノミネートされ、世界中で長きにわたり愛され続ける名作ミュージカルに、期待が高まる。


物語は、旧約聖書『創世記』の『ジョセフの物語』をベースに、波乱に満ちたジョセフの人生を全編楽曲で描かれる。そのジャンルは、ロック、バラード、シャンソン、カントリー、ロカビリー…と、数奇な運命を辿るジョセフの人生に相応しく、実に多彩。天才作曲家がまさに誕生した瞬間のきらめきを感じさせ、そして今この時代に改めて、瑞々しい希望と生きる喜びを吹き込む、輝かしい作品となるだろう。


当初は2020年4月~5月に上演を予定していたが、コロナ禍により上演を目前にして中止を余儀なくされ、日本版として初の上演となる。演出は、これまで『ミス・サイゴン』(14)演出補、『ゴースト』(18・21)演出などを務めてきた演出家、ダレン・ヤップ。翻訳・訳詞は、数多の翻訳ミュージカルの訳詞、脚本で珠玉の言葉を紡いできた高橋亜子が手掛ける。そして、海外バージョンとはまったく異なる数々の舞台装置や衣裳にも注目だ。


そして、この日本版初演を彩るに相応しい、豪華実力派キャストが集結。主人公・ジョセフ役は先般発表された、Hey! Say! JUMPの薮宏太。2019年のオリジナルミュージカル『ハル』(栗山民也演出)での好演も記憶に新しい薮。包容力を備えた存在感、そして豊かな表現力で、波乱に満ちたジョセフの人生を体現する。物語の進行を歌で導くナレーター役は、一度聴いたら忘れられないチャーミングな声と、高い歌唱力で数多の舞台に出演、声優としてもアニメや洋画吹替と幅広く活躍する平野綾と、抜群の表現力と情感豊かでパワフルな歌声が高く評価される女優シルビア・グラブがWキャストで務める。


エジプトに辿り着いたジョセフが仕えるファラオ役にミュージカルからストレートプレイまで多様なステージで優れた演技力を誇る小西遼生。エジプトの富豪ポティファー役にキレのあるダンスと唯一無二のキャラクターでミュージカル界に引っ張りだこの小浦一優芋洗坂係長)。ジョセフの兄弟・ジュダ役に幅広い音域を網羅する豊かな歌唱力に定評のある日野真一郎(LE VELVETS)。12人兄弟の末っ子・ベンジャミン役に舞台やコンサートのほかTVドラマでも注目を集める元木湧少年忍者ジャニーズJr.)。


そして、兄弟の中でジョセフを一番に贔屓する父・ジェイコブ役は、バリトンの美声と確かな演技力で作品を牽引する名優・村井國夫が務める。ついにお披露目される日本版を華と実力で彩る、豪華キャスト。希望に満ちあふれた鮮やかでパワフルな楽曲で織りなす、日本版“ミュージカル『ジョセフ』”に期待が高まる。


【STORY】

旧約聖書「創世記」の「ジョセフの物語」をベースに、全編音楽で綴るミュージカル。現代のある家。眠れない子供たちの前に突然不思議な女性=ナレーターが現れて、過去の物語を語り始めます。それは聖書の物語。ナレーターは子供たちを物語の世界にいざない、夢を見ること、そしてそれをあきらめずに希望を持って生きることの大切さを自身の言葉で優しく子供たちに教えていきます。カナンの地に住むジョセフは、12人兄弟の11番目で父ジェイコブが贔屓する一番のお気に入り。

ある日、ジョセフだけに父からカラフルなコート(=テクニカラー・ドリームコート)を授けられたが、残る11人の兄弟から妬まれてしまい、策を講じられて奴隷として売り払われてしまった。奴隷となってエジプトで暮らすことになったジョセフだが、持ち前の真面目さで献身的に仕えるうち、主人に信頼されていくように。しかし、主人の妻から一方的に想いを寄せられたことがきっかけで、投獄されてしまう。牢獄でジョセフは、“夢を読み解く”能力を生かして登りつめていき、ついにはエジプト国王に仕える立場になっていたある日、かつて自分を売り飛ばした兄弟たちがジョセフの前に現れて…。ナレーターと子供たちが物語の世界の中で時に応援し、その運命を見守る中、ジョセフの取った選択は?



■ミュージカル『ジョセフ・アンド・アメージング・テクニカラー・ドリームコート』

【東京公演】2022年4月7日)木)~29日(金・祝)日生劇場
【愛知公演】5月5日(木・祝)~7日(土)
【大阪公演】5月12日(木)~16日(月)
出演: 薮宏太(Hey! Say! JUMP)
平野綾/シルビア・グラブ(Wキャスト)
小西遼生 小浦一優(芋洗坂係長) 村井國夫
日野真一郎(LE VELVETS) 元木湧(少年忍者/ジャニーズJr.) 東山光明 大山真志 章平
原田優一 中山昇高橋駿一(PADMA) 中山義紘 西田健二 一条俊輝
小野妃香里 天野朋子 玲実くれあ  菜々香 栗山絵美 齊藤恕茉
[子供たち(Wキャスト)]浅野心佑 大矢臣 高畑遼大 宮島瑠南
作曲:アンドリュー・ロイド=ウェバー
作詞:ティム・ライス
演出:ダレン・ヤップ 翻訳・訳詞:高橋亜子
製作:松竹 シーエイティプロデュース

※本記事は掲載時点の情報です。