『きのう何食べた?』映画に繋がるドラマダイジェスト映像到着

映画・舞台 公開日:2021/11/01 16
この記事を
クリップ

累計発行部数840万部(電子版含む)突破のよしながふみによる人気漫画を、西島秀俊内野聖陽のダブル主演でドラマ化した『きのう何食べた?』。2019年4月クールにテレビ東京系列にて放送されるや、Twitterの世界トレンド1位となり、さらに見逃し配信の再生数が全12話100万回再生を超えて、歴代最高記録を次々と更新。そんな『きのう何食べた?』がファン待望の映画化。11月3日(水・祝)に公開となる。

本作の公開まで残り2日と迫った本日、『きのう何食べた?』の世界観と個性豊かなキャラクターたちを予習&復習できる5分でわかる「何食べ」ドラマダイジェスト映像が到着。


本映像は、2019年に放送されたドラマから2020年元日のスペシャルドラマまでの放送内容をまとめた総集編映像となっている。映像はシロさん(西島)とケンジ(内野)の人柄を伺い知ることの出来るキャラクター紹介からスタート。物語を彩る個性豊かな登場人物である、小日向(山本耕史)やジルベール(磯村勇斗)カップルはもちろん、シロさんの料理仲間でよき相談相手でもある佳代子さん(田中美佐子)も登場。


その他、シロさんの家族やシロさんとケンジの職場の仲間との様子をドラマ映像とナレーションを交えながら丁寧に紹介。登場人物たちを、コミカルにわかりやすく紹介していく一方、後半部分では、シロさんとケンジの考え方のすれ違いをきっかけに、ほろ苦い人生の機微や心にぐっと刺さるセリフも…。ほろ苦さもありつつ、シロさんが作る料理とそれを美味しそうに食べるケンジの穏やかで幸せそうな様子を織り交ぜながら展開する映像に、心がじんわりと温かくなること間違いなし。切なくもあたたかい、まさにドラマシリーズの名シーンを集めた「何食べ」の魅力たっぷり映像となっている。


さらに、こちらの映像の中には、「いつか二人で旅行にも行きたくない?温泉地とか」というケンジに対し、二人での旅行に後ろ向きだったシロさんの様子が。そんなシロさんとケンジが、劇場版ではなんと二人で京都旅行へ。シロさんの考えを変えたきっかけとはいったい…?


「何食べ」を復習しなきゃと思いつつ、まだドラマを見返せていない人、「何食べ」をまだ一度も見たことない人も、この映像を見れば無問題。さらに、この映像を見て、「シロさんとケンジのことがもっと知りたい!」と思った方は、11月4日(木)まで、TVerほかでドラマ全話一挙無料配信を実施しているので、そちらもぜひチェックして、映画公開を楽しみにお待ちいただきたい。


▼5分でわかる「何食べ」ドラマダイジェスト



劇場版『きのう何食べた?』

2021年11月3日(水・祝)全国東宝系にて公開

■原作:よしながふみ『きのう何食べた?』(講談社「モーニング」連載中)

■出演:西島秀俊、内野聖陽、山本耕史、磯村勇斗、マキタスポーツ松村北斗SixTONES

田中美佐子(友情出演)、田山涼成梶芽衣子

■監督:中江和仁

■脚本:安達奈緒子

■主題歌:スピッツ「大好物」(ユニバーサルJ/ユニバーサル ミュージック)

■製作:劇場版「きのう何食べた?」製作委員会





※本記事は掲載時点の情報です。