富田靖子&松下洸平 舞台『母と暮せば』11月にテレビ初放送

映画・舞台 公開日:2021/10/29 31
この記事を
クリップ

CS放送局「衛星劇場」では、今年上演された こまつ座「戦後“命”の三部作」の第一弾『父と暮せば』を11月7日に、第三弾『母と暮せば』を11月14日にテレビ初放送する。



『父と暮せば』(出演:山崎一、伊勢佳世)は終戦から3年後の広島を舞台に、父と娘が織りなす命の会話の物語。一方の『母と暮せば』(出演:富田靖子松下洸平)は長崎を舞台に、息子を失った母と亡霊となって現れた息子の物語が紡がれる。


どちらも時代を超えて愛される「命」の物語だ。


2作品とも、本編終了後に出演者のスペシャルインタビューを放送。また、12月には『母と暮せば』の2018年初演版も放送する。


■こまつ座「父と暮せば」(2021年版)

CS放送局「衛星劇場」にてテレビ初放送!
放送日 11月7日(日)午後8:00~10:00
※本編終了後に山崎一&伊勢佳世のスペシャルインタビューも放送

2021年5月21日~5月30日/紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA
[作]井上ひさし [演出]鵜山仁
[出演]山崎一、伊勢佳世


■こまつ座「母と暮せば」(2021年版)

CS放送局「衛星劇場」にてテレビ初放送!
放送日 11月14日(日)午後8:00~10:00
※放送の映像は、配信版とは別編集バージョンとなります。本編終了後には富田靖子&松下洸平のスペシャルインタビューも放送。

2021年7月3日~7月14日/紀伊國屋ホール
[原案]井上ひさし [作]畑澤聖悟 [演出]栗山民也
[出演]富田靖子、松下洸平


■こまつ座「母と暮せば」(2018年版)

放送日 12月25日(土)
午後9:00~10:30

2018年10月5日~10月21日/紀伊國屋ホール
[原案]井上ひさし [作]畑澤聖悟 [演出]栗山民也 [協力・監修]山田洋次
[出演]富田靖子、松下洸平


https://buff.ly/3GtV67X


「父と暮せば」 撮影:夛留見彩
「母と暮せば」 撮影:宮川舞子

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 7件)