名画伯現る?“何食べ”ファミリーは『きのう何食べた?』お絵描き動画で大発表

映画・舞台 公開日:2021/10/13 7
この記事を
クリップ

累計発行部数815万部(電子版含む)突破のよしながふみによる人気漫画を、西島秀俊・内野聖陽のダブル主演でドラマ化した『きのう何食べた?』。

2019年4月クールにテレビ東京系列にて放送されるや、Twitterの世界トレンド1位となり、さらに見逃し配信の再生数が全12話100万回再生を超えて、歴代最高記録を次々と更新。そんな『きのう何食べた?』がファン待望の映画化。11月3日(水・祝)に公開となる。


料理上手で几帳面・倹約家の弁護士・筧史朗(通称・シロさん)役の西島秀俊、その恋人で人当たりの良い美容師・矢吹賢二(通称・ケンジ)役の内野聖陽をはじめとし、小日向大策役の山本耕史、小日向の恋人・ジルベールこと井上航役の磯村勇斗など、個性豊かな人気キャラクターたちが全員総出演。


さらに、監督・中江和仁(『嘘を愛する女』)と脚本・安達奈緒子(『劇場版コードブルー』)のタッグも続投。≪チーム何食べ≫が再集結するほか、劇場版からの新キャストとして、SixTONESの松村北斗がケンジと同じ美容室に勤めるイケメン美容師・田渕として出演。さらに、主題歌がスピッツの書き下ろし楽曲『大好物』だと発表されるや、「何食べの世界観にぴったり」「予告を見ただけで涙腺崩壊」という声が続出し、ファンの期待も最高潮まで高まっている。


公開まで1か月を切る中、本日より、映画公開を記念して、お絵描き動画企画【#何食べお絵描き】がスタートすることが決定した。


本作で主演を務める、西島秀俊、内野聖陽をはじめ、山本耕史、磯村勇斗はもちろん、本作より何食べファミリーに参加した松村北斗が本作のタイトル『きのう何食べた?』にかけて、「きのう食べた」ものをお絵描きしながら発表する、お絵描き動画【#何食べお絵描き】にチャレンジした。


本日より、5週連続で「何食べ」公式SNS(Twitter&Instagram)にて5名がそれぞれ「きのう食べた」ものを思い返しながら、自由に食べたものを描く様子の動画を公開。西島、内野、山本、磯村、松村の美味しい日常が目に浮かぶ個性豊かな「食べた」ものが登場する。


思わず、お腹が鳴ってしまうような美味しい食べ物を描く、名画伯は現れるのか。そして、5人は一体、「きのう何食べた」のか。初回の本日は、本作で美味しい料理を作るシロさんを演じる西島秀俊が「きのう食べた」ものをお絵描きで発表。「何食べ」ファン待望の劇場版の公開がますます楽しみになること間違いなしな、お絵描き動画となっている。


■劇場版「きのう何食べた?」公開記念 お絵描き動画企画【#何食べお絵描き】 詳細

【投稿時期】

10月13日(水) 西島秀俊

10月20日(水) 内野聖陽

10月27日(水) 山本耕史

11月3日(水)  磯村勇斗

11月10日(水)  松村北斗


【投稿場所】

■公式Twitter(ドラマ・映画共通):@tx_nanitabe

■公式Instagram(ドラマ・映画共通):@movie_nanitabe


■劇場版「きのう何食べた?」
2021年11月3日(水・祝)全国東宝系にて公開

©2021劇場版「きのう何食べた?」製作委員会 ©よしながふみ/講談社


※本記事は掲載時点の情報です。