千葉雄大、上白石萌歌の境遇を聞き…たばこを吸いながら号泣!?

映画・舞台 公開日:2021/08/19 8
この記事を
クリップ

全人類待望の夏休みが帰ってくる!?数々の漫画賞で話題を呼んだ、田島列島の大傑作コミック『子供はわかってあげない』が待望の映画化。『横道世之介』沖田修一監督最新作。水泳×書道×ガールミーツボーイ×アニヲタ×家族×迷!?探偵×本当の父探し×元教祖=まさかの超 青春映画♡この度、本作より本編映像が解禁された。


【関連】上白石萌歌と細田佳央太の“胸キュン”が垣間見える、長濱ねるも大絶賛



解禁となったのは、千葉雄大演じる明大の出演シーン。実の父親を探しそうと決めた美波は、もじくんに兄が探偵業を営んでいると聞き、明大のもとを訪れるが…。


映像は、美波の境遇を聞いた明大がたばこを吸いながら号泣しているシーンから始まる。明大自身も女性になることで家を追い出された過去があり、美波の実父に共感している様子。そして温かい眼差しで美波を見つめる明大は、父親探しに協力するのだった。

数々のドラマ・映画で活躍し、『モヒカン故郷に帰る』に続く沖田組参加となる千葉雄大の、新境地とも呼べる今回の役柄。沖田修一監督は「何気ない仕草で女性らしく見えるお芝居はさすがだなと思いました」と太鼓判。明大が物語でどのような活躍をするのか期待が高まる。

なにげに「ワケあり」だったりする人々の事情も、ゆるやかに優しく受け止めていく。じんわり味わい深い余韻とともに、明日に向かう勇気がわいてくる珠玉のハートフルムービー『子供はわかってあげない』は、テアトル新宿先行公開中。いよいよ今週末8月20日(金)より全国公開となる。


■映画『子供はわかってあげない』

8月20日(金)全国公開 / テアトル新宿にて絶賛先行公開中
出演:上白石萌歌 細田佳央太 千葉雄大 古舘寛治 / 斉藤由貴 / 豊川悦司
配給:日活

(C)2020「子供はわかってあげない」製作委員会 (C)田島列島/講談社


▼映画『子供はわかってあげない』本編映像

※本記事は掲載時点の情報です。