上白石萌歌と細田佳央太の“胸キュン”が垣間見える、長濱ねるも大絶賛

映画・舞台 公開日:2021/08/11 9
この記事を
クリップ

全人類待望の夏休みが帰ってくる!?数々の漫画賞で話題を呼んだ、田島列島の大傑作コミック『子供はわかってあげない』が待望の映画化。『横道世之介』沖田修一監督最新作。水泳×書道×ガールミーツボーイ×アニヲタ×家族×迷!?探偵×本当の父探し×元教祖=まさかの超 青春映画♡

【関連】上白石萌歌、見どころは「ブリーフパンツ?」に豊川悦司ツッコミ「水着ね。ブーメラン」



この度、各界著名人総勢21名によるコメントが到着した。


原作コミックの大ファンでもあるパンサー菅は「僕の大好きな夏が画面から溶けて溢れ出していました。爽やかで、それでいて切ないあの夏の感じ。麦茶片手に見てください。最高です」と本作で夏を体感したコメントを寄せ、また女優の夏帆は「今年は夏を純粋に感じることができるのかなって少し寂しく思っていたけど、画面越しからふわっと心地よい夏が流れ込んできて、ああ、もういつまでも見つめていたい、終わってほしくないと、わたしにとって愛おしい夏の映画になりました」とコロナ禍でも本作で夏を楽しめる作品としてコメントを寄せている。沖田監督の大ファンであるタレントの長濱ねるは「ニヤニヤと観ていたのに知らぬ間に頬が濡れていた。完全にやられました。この夏を越えてずっと抱えて持っていく、最高に特別な映画です」とコメントを寄せ、美波(上白石萌歌)のひと夏の物語大冒険に大絶賛が止まらない。

また、最高の夏の出会いを予感させる【夏の出会い篇】と大人から子供まで、【みんなDE夏キュン篇】2本の15秒映像が公開された。【夏の出会い篇】では、美波が過ごすひと夏の最高の出会いの数々が映し出され、ラスト、沖田監督の新境地、美波ともじ(細田佳央太)くんの胸キュンシーンも垣間見られる。【みんなDE夏キュン篇】では、タイトルの“わかってあげない”に掛けながら色々な“夏キュン”が散りばめられている。

なにげに「ワケあり」だったりする人々の事情も、ゆるやかに優しく受け止めていく。じんわり味わい深い余韻とともに、明日に向かう勇気がわいてくる珠玉のハートフルムービー『子供はわかってあげない』は8月13日(金)テアトル新宿先行公開、8月20日(金)全国公開。

1/2ページ