Snow Man、“声優”佐久間大介を絶賛「メンバーとして誇らしい」

映画・舞台 公開日:2021/07/23 34
この記事を
クリップ

■向井康二

この作品をSnow Manで一緒に見たのですが、僕も含め全員が見終わった後満足していました。まず、映画の映像の綺麗さ。初めから最後まで驚きが続きました!アニメなのに現実のような気がしましたし、日本とはまた違った絵のタッチが新鮮でした。佐久間くんが声優として参加していることで前から楽しみにしていましたが、佐久間くんが演じていることを忘れてしまうくらい作品に集中できました。「縁 -YUÁN-」も映画にピッタリだなと思いました!この映画は、誰が見ても楽しめる作品です。時間がある方は映画館に直行しましょう!


■阿部亮平

引き込む力がとても強い作品だなと思いました。映像もキレイで夢を見ている様。作品を見させて頂いた時は 佐久間も近くにいたのですが、途中から佐久間が演じていることを完全に忘れてしまうほど、彼の演技が作品に溶け込んでいました。宣のまっすぐな想いが彼の周りに伝わっていく様子は見ているこちら側も温かい気持ちにさせてくれます。作品の世界観に寄り添って僕たちの曲「縁 -YUÁN-」も映画の余韻をしっかりと感じさせてくれるものになったと思います。


■目黒蓮

絵の綺麗さにとても感動しました。まだこの世界観の中にいたいと思わせてくれるほど絵が綺麗でした。主演というプレッシャーもある中で、なんの違和感もなく溶け込んでいて、まだ佐久間くんの声を聴きたいと思わせてくれた、綺麗な声でした。見終わった後、あのような世界があるのかも知れないと思ったら不思議と嬉しい気持ちになりました。自分達の楽曲「縁 -YUÁN-」ですが、すごく良い曲だなと思いました(笑) 映画の世界観に合っていて、涙が出そうになりました。アニメーションはここまでいったんだなと驚く作品だと思います。大切な人と見て欲しいです。


■宮舘涼太

自分自身の夢を叶えた事、凄く嬉しいです。アフレコする前も、他の仕事をしながらすごく考えていて、自分と戦っていた気がします。実際に見させて頂き、絵の綺麗さや佐久間の声でストーリーが進んでいくことに感動しました。ずっと一緒に頑張ってきたからこそ同じグループとしていれることが本当に良かったです。ずっと人を愛すること、今の世の中には必要なことだと思います。この作品が全国の方に届いて欲しいなと思います。


なお、感想コメント到着と同時に、公開直前スペシャル動画についてや、グッズ情報、入場特典など新情報が一挙解禁となっている。


▼新情報はこちら



映画『白蛇:縁起』日本語吹替版
2021年7月30日(金)上映開始予定
出演:三森すずこ 佐久間大介(Snow Man) 佐倉綾音 杉田智和 悠木碧 柴田秀勝 石川界人 本田貴子
配給・制作:ブシロードムーブ・チームジョイ
共同配給:面白映画

©Light Chaser Animation Studios ©Bushiroad Move. ©TEAM JOY CO., LTD.

2/2ページ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)