Snow Manラウール主演、公開初日からSNSトレンド賑わす『ハニーレモンソーダ』

映画・舞台 公開日:2021/07/12 47
この記事を
クリップ

集英社「りぼん」連載作品、累計発行部数700万部突破の大ヒット少女コミック「ハニーレモンソーダ」(村田真優)の待望の実写映画がいよいよ7月9日より公開となった。


【関連】Snow Manラウール、男子をもメロメロにさせてしまう“イケメン力”

2020年9月号の雑誌「セブンティーン」(集英社)にて、“読者が選ぶ好きな少女マンガ&実写化してほしいマンガランキング1位”を獲得した今いちばん勢いのある大人気少女コミックで、Snow Manのラウールが映画単独初主演で主人公・三浦界役を務め、ヒロインの石森羽花役を吉川愛が演じるほか、人気実力ともに兼ね備えた若手俳優たちが大集結したさわやか度120%の青春ラブストーリー。

公開前より話題沸騰中の本作、公開初日には、公開への喜びと期待のツイートで溢れ「#ハニレモ公開初日」がTwitterトレンド1位を獲得。10代~20代の女性を中心に、満足度97.1%、推奨度96.7% と高評価を獲得。(※鑑賞者アンケートより (株)バルク調べ)


劇場での再鑑賞意向(「また劇場でみたい」78.5%)は、2012年以降調査実施した松竹配給作品の中で、歴代トップの高さとなった。公開館数は220館ながら、金、土、日3日間の興行収入約2.3億、スクリーンアベレージ約79万円と、興収10億を見込める大ヒットスタートとなった。


さらに、SNSでの反響も大きく、「しゅわきゅんした!」「美しすぎて、目に焼き付いてる!」「ハニレモ最高!エンドロールが最高!」など、絶賛コメントが寄せられている。今後も、メディア露出&公開後イベントを予定しており、まだまだ「ハニレモ」旋風は続きそうだ。


絶賛口コミ多数

「エンドロールの最後の最後まで大満足!」「最高に“しゅわきゅん”した!」「ハニレモ、絶対また見に行く!」「興奮が止まらない!!」「昨日見たけど、これから2回目見てきます!」「公開後3日間で“4ハニレモ”してきた」「永遠にキュンシーンで心が死んだ」「しゅわきゅんしすぎて、爆発しそう!」「ハニレモ泣きすぎて苦しい」「心が、ぷるぷる!」「ハニレモ毎日見たい・・!」「もう余韻がすごい・・・ずっと引きずる」「3日連続ハニレモ摂取!」・・・


『ハニーレモンソーダ』

大ヒット公開中

■原  作: 「ハニーレモンソーダ」村田真優(集英社「りぼん」連載)2016年2月号~連載開始/既刊16巻(以降続刊)

■出  演: ラウール(Snow Man) 吉川愛 堀田真由 濱田龍臣 坂東龍汰 岡本夏美

■主題歌:「HELLO HELLO」Snow Man(avex trax)

■企画・配給:松竹

© 2021「ハニーレモンソーダ」製作委員会©村田真優/集英社

※本記事は掲載時点の情報です。