『ワールドトリガー』舞台化、追加キャスト4名が解禁 コメント公開

映画・舞台 公開日:2021/06/04 6
この記事を
クリップ

2021年11月-12月に東京・大阪にて上演が決定している『ワールドトリガー the Stage』より、第3弾キャストとして新たに4名の追加キャストとキャラクタービジュアルが解禁となった。



『ワールドトリガー』待望の舞台化


原作は、近界民(ネイバー)と呼ばれる異世界からの侵略者と戦う組織を描いたSFアクション漫画作品。2013年から「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)にて連載を開始し、2018年からは「ジャンプSQ.」(集英社刊)へと発表の場を移して大好評掲載中。2014年にはアニメ化され、1stシーズンから“4年半”の時を経て超進化を遂げた2ndシーズンが2021年1月より放送、3rdシーズンは2021年10月から放送予定である。


脚本・演出は、小劇場から2.5次元ミュージカルまで幅広い演劇作品を手掛ける、中屋敷法仁。音楽にGIRA MUNDO、振付に梅棒を迎える。空閑遊真 役 植田圭輔と三雲 修 役 溝口琢矢がW主演を務めるほか、出演者には実力派俳優が名を連ね、本作の為に考案された新たな演劇表現“フィジカライブ”(Physical×Live performance)で『ワールドトリガー』の世界を体現する。


追加キャスト4名を解禁

今回追加キャストとして発表されたのは4名。太刀川 慶を近藤頌利、出水公平を飯山裕太、風間蒼也を廣野凌大、三輪秀次を櫻井圭登が演じる。


キャストコメント

<太刀川 慶 役 近藤頌利>


はじめまして、太刀川慶役の劇団Patch近藤頌利です。大人気作品に関われることを大変幸せに思います。A級1位の名に恥じぬよう舞台上で魅せます。公演を楽しみにしていてください!!応援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。


<出水公平 役 飯山裕太>


もともと原作が大好きで、漫画もアニメも見ていたので今回携わることができてとても幸せに思います!あのスピード感のある戦闘や個性豊かなキャラクターたちがステージ上で駆け回る姿がどう表現されるのか非常に楽しみでもあり、ファンの方々にお届けするのが待ち遠しい限りです。是非劇場でお待ちしております!


<風間蒼也 役 廣野凌大>


この度、風間蒼也を演じさせていただきます廣野凌大です。中学生の時からこの作品を読ませていただいておりました。緻密に練られたチームプレイなど、少年だった僕はワクワクしながら読んでいました。今度は皆様にワクワクしていただけるよう、頑張りますのでよろしくお願いします。


<三輪秀次 役 櫻井圭登>


この度、三輪秀次を演じさせていただくことになりました櫻井圭登です。三輪秀次の葛藤や繊細さを表現できるように、誰よりも彼の理解者になりたいと思います。たくさんの方に観ていただけるよう、精一杯務めさせていただきます。よろしくお願いいたします!!


©葦原大介/集英社 ©『ワールドトリガー the Stage』製作委員会


関連記事:櫻井圭登 独占インタビュー

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)