松坂桃李&広瀬すず 互いの印象は “カードゲーム”!?吉永小百合との共演は「親孝行ができました」

映画・舞台 公開日:2021/05/20 31
この記事を
クリップ


――お2人は初共演となりますが、お互いの印象は?


松坂「この作品の撮影が始まる前のことなんですが、僕、甥っ子がいるんです。その甥っ子がポケモンカードを好きで。それを岡田将生に言ったら、すずちゃんに言ってくれたらしくて、すずちゃんが岡田将生伝いで僕にポケモンカードをくれたんです。そのときなんて優しくて素敵な人なんだろうという印象を持ちました。その後、別の場所でたまたまお会いして、ポケモンカードありがとうございました”と挨拶をさせていただいたんです」

広瀬「だから私的には“ポケモンカードの人”でした」

松坂「あはははは」

広瀬「私、とある事情でたくさん持っておりまして(笑)。それで朝ドラ『なつぞら』で共演していた岡田さんが “松坂桃李がポケモンカード欲しいらしいよ”と優しく言ってくださって。“それじゃあ、コレクションの中から明日持ってきます”と言ってお渡ししたんです」

松坂「それもあって現場でのすずちゃんとも、すっと役に入れた気がします。きっかけはポケモンカードなんですけどね(笑)」

広瀬「私はもともと、とても人見知りなので“松坂桃李さんだ。どうやってしゃべればいいんだろう?”と思っていました(笑)。朝ドラでお兄ちゃん役だった岡田さんととても仲良くさせていただいているんですが、その岡田さんに“次、松坂さんと共演だよ”と言ったら“めっちゃカッコイイから”と言われていたんです(笑)。そういうテンションでしゃべっていい方なのかなと勝手に思ってしまったので、あまり人見知りはしませんでした」

松坂「じゃあ、今度、岡田将生に“ありがとうございます”と言っておかなきゃ(笑)」


――「BAR STATION」ではものまねをするシーンがありました


松坂「やっぱりものまねはテイクを重ねるとつらいですね。ビートたけしさんのものまねをしたんですが、最初は新鮮さがあっていいんです。でも2回3回と続けていくと、ヤバい、どうしようという感じになってきて。西田さんのセリフで“はい、全然似てない”と切って落とされるので、どんどんへこんでくるというか(笑)。西田さんは和ませてくれるように言ってくださるんですが、もうやりたくない!となってしまいました(笑)」

広瀬「変に似てしまったり、慣れてしまったりするのも面白くないですからね」

松坂「本当に。もう恥ずかしいし、面白くなくなってしまうし、大変でした(笑)」



3/4ページ

この記事の画像一覧 (全 30件)