北川景子&中村倫也 共演『ファーストラヴ』Amazon Prime Videoで先行配信

映画・舞台 公開日:2021/04/30 36
この記事を
クリップ

第159回直木賞を受賞し、累計発行部数41万部を突破した島本理生の同名小説を、堤幸彦監督が映画化。北川景子、中村倫也、芳根京子、窪塚洋介ら豪華キャストが出演したサスペンス・ミステリー、映画『ファーストラヴ』が6月11日(金)よりAmazon Prime Videoにて独占先行配信されることが決定した。


【関連】中村倫也、芳根京子の大きすぎる“北川景子愛”に驚き「怖い怖い…」


父親殺害の容疑で女子大生が逮捕された。「動機はそちらで見つけてください」
――彼女の挑発的な言葉が世間を騒がせていた。事件を取材する公認心理師は、容疑者と面会を重ねるうち、自身の過去の記憶と向き合うことになる…。
動機なき殺人事件の真相に迫る、主人公の公認心理師・真壁由紀を演じるのは北川景子。役作りのため、デビュー以来初のショートヘアに挑戦し、話題を呼んだ。由紀と共に真相解明に当たる、由紀の義理の弟で弁護士・庵野迦葉に中村倫也。由紀を翻弄する父親殺しの容疑者・聖山環菜に芳根京子。由紀の夫であり、迦葉の兄・真壁我聞に窪塚洋介。その他、木村佳乃、板尾創路、高岡早紀、石田法嗣、清原翔など、豪華キャストが集結。


監督は、『十二人の死にたい子どもたち』、『TRICK』シリーズ、『SPEC』シリーズなど、数々のスタイリッシュなサスペンスを生み出してきた堤幸彦。脚本は、「八日目の蝉」(NHK)、『彼女がその名を知らない鳥たち』の浅野妙子。

映画『ファーストラヴ』は、6月11日(金)よりAmazon Prime Videoにて先行配信されるほか、8月13日(金)に、Blu-ray&DVDの発売と、デジタルセル・レンタル配信開始が決定している。パッケージは、Blu-ray/DVD豪華版とBlu-ray/DVD通常版の4商品が発売となり、全商品に、劇場公開時も副音声として上映され好評を博した、オーディオコメンタリー(出演:北川景子、中村倫也、芳根京子、窪塚洋介、堤幸彦監督)が収録されるほか、豪華版には、メイキング、イベント映像集などが収録された映像特典と、ブックレットの付属を予定している。

■『ファーストラヴ』
出演:北川景子、中村倫也、芳根京子、板尾創路、石田法嗣、清原翔、高岡早紀、木村佳乃、窪塚洋介
<SVOD>
2021年6月11日(金)よりAmazon Prime Videoにて独占先行配信
<EST・TVOD>
2021年8月13日(金)よりデジタルセル・レンタル配信開始

Blu-ray・DVD
2021年8月13日(金)Blu-ray&DVD発売(レンタルDVD同時リリース)
発売:株式会社ハピネットファントム・スタジオ 販売:株式会社ハピネット・メディアマーケティング

セル
・Blu-ray豪華版:¥7,480(税込)[本体¥6,800+税]/2枚組(本編ディスク+特典映像ディスク) 
・DVD豪華版:¥6,380(税込)[本体¥5,800+税]/2枚組(本編ディスク+特典映像ディスク) 
・Blu-ray通常版:¥5,280(税込)[本体¥4,800+税]
・DVD通常版:¥4,290(税込)[本体¥3,900+税]

全商品共通特典
【音声&映像特典】 ・オーディオコメンタリー(出演:北川景子、中村倫也、芳根京子、窪塚洋介、堤幸彦監督) ・予告集
豪華版特典
【映像特典】
・メイキング ・イベント映像集(完成報告イベント/公開直前“除災招福”イベント/初日舞台挨拶/大ヒット御礼舞台挨拶)
・WEB特番集 (映画『ファーストラヴ』徹底解説/映画『ファーストラヴ』スペシャル座談会【Part.1/Part.2】)
・ミュージックビデオ集 (主題歌「ファーストラヴ」映画特別映像ShortVer./挿入歌「無機質」本編クリップ)
【仕様・封入特典】
・三方背ケース ・フォトブックレット(16P)
※オーディオコメンタリーは劇場公開時、副音声として上映したものと同じです 
※特典ディスクはDVDとなります


(C)2021『ファーストラヴ』製作委員会


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 7件)