Snow Manラウールの“恋のキューピッド”が発覚『ハニーレモンソーダ』

映画・舞台 公開日:2021/04/23 21
この記事を
クリップ

Snow Manのラウールが映画単独初主演を務める映画『ハニーレモンソーダ』が7月9日(金)から全国公開される。この度、レモンソーダを持った人気者の界と同級生3人の新場面写真の解禁とともに、劇中のレモンソーダがキリンビバレッジの人気商品である「キリンレモン」であることが発表された。



今回解禁された場面写真は、レモン色の髪をした人気者の三浦界(ラウール)が同級生の高嶺友哉(濱田龍臣)、瀬戸悟(坂東龍汰)、遠藤あゆみ(岡本夏美)らと一緒に校舎に向かう冒頭のシーン。この4人は同じ中学校出身で、本作の舞台・八美津高校でも同じクラスになり一緒に青春を過ごしている仲良しグループ。彼らが登場するやいなや「来た来た!」「界くん、カッコイイ!」といった女子高生たちの黄色い声が飛び交い、界ら一同に群がる様子が!界がどれだけ学校の人気者でモテるのかが一目で分かる場面写真となっている。


【画像あり】Snow Manラウール、2年ぶり『滝沢歌舞伎 ZERO』に感極まる「思春期ですから!」



そんな界の手には、タイトルにもある通り、本作でも重要なアイテムとなっているレモンソーダが。界がいつも持ち歩き、愛飲しているまさに彼のトレードマークとも言える劇中のレモンソーダが“キリンレモン“であることが今回発表された。


この場面カットの直後に、ひょんなことから界が石森羽花(吉川愛)にこのレモンソーダをかけてしまうことをキッカケに、二人の距離が徐々に縮まって、恋愛に発展していく…。まさに、本作におけるレモンソーダは界と羽花を繋げる恋のキューピッドのような役割をもつ物語のキーアイテムとなっている。

さらに、教科書が並んでいる棚にかけられているキリンレモンの写真も。この場所は界が授業の合間などに昼寝・休憩をする秘密の備品倉庫。そんな場所で界が大切そうにキリンレモンをドリンクホルダーにかけている様子から、いかに界にとってこのレモンソーダがお気に入りの飲み物なのかが読み取れる写真となっている。キリンビバレッジ社の全面協力のもと、本作にはキリンレモンだけでなくいくつものキリンビバレッジの飲料が登場しているので注目しよう。

また、映画『ハニーレモンソーダ』とキリンレモンのタイアップを記念したプレゼントキャンペーンが決定した。映画公式Twitterの該当ツイートをRTすると抽選で10名にキリンレモン1箱がプレゼントされる。詳細は映画『ハニーレモンソーダ』公式Twitterをチェックしよう。

■『ハニーレモンソーダ』
2021年7月9日(金)全国公開
出演:ラウール(Snow Man) 吉川愛
堀田真由 坂東龍汰 岡本夏美 濱田龍臣
原作:「ハニーレモンソーダ」村田真優(集英社「りぼん」連載)2016 年2月号~連載開始/既刊16巻数(以降続刊)
監督:神徳幸治
脚本:吉川菜美
主題歌:「HELLO HELLO」Snow Man(avex trax)
企画・配給:松竹
制作:オフィスクレッシェンド

(C)2021「ハニーレモンソーダ」製作委員会 (C)村田真優/集英社

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)