Snow Man ラウールの爽やかな私服姿に胸キュン『ハニーレモンソーダ』場面写真初解禁

映画・舞台 公開日:2021/04/07 14
この記事を
クリップ

Snow Manのラウールが映画単独初主演を務める映画『ハニーレモンソーダ』が7月9日(金)から全国公開される。この度、ラウールが演じる本作の主人公である三浦界の場面写真が初解禁された。



集英社「りぼん」連載作品、累計発行部数500万部突破の大ヒット少女コミック「ハニーレモンソーダ」(村田真優)の待望の実写映画が7月9日(金)から全国公開される。原作は2020年9月号の雑誌「セブンティーン」(集英社)で、“読者が選ぶ好きな少女マンガ&実写化してほしいマンガランキング1位”を獲得、全国のティーン女子をキュンキュンさせている、今いちばん勢いのある大人気少女コミックだ。


Snow Manのラウールが映画単独初主演で主人公・三浦界役を務める。またヒロインの石森羽花役を吉川愛が演じるほか、個性溢れる同級生役に堀田真由、濱田龍臣、坂東龍汰、岡本夏美ら人気実力ともに兼ね備えた若手俳優たちが大集結した。





本作の主人公である、レモン色の髪をしたイケメン高校生・三浦界は、クールで自由奔放な性格でありながらも、同じ中学校出身の高嶺友哉(濱田龍臣)、瀬戸悟(坂東龍汰)、遠藤あゆみ(岡本夏美)らと共に、学校中の人気者。ある日、界はいじめられていた石森羽花(吉川愛)を助け、自称「石森係」として、なかなかクラスに馴染めなかった羽花の世話を焼き始める。

普段は何を考えているか分からないクールなキャラクターの界だが、「変わりたい」と願い不器用ながらも一生懸命にもがく羽花の姿を見るうちに、今までにない気持ちが芽生え始め、羽花の前ではいつもと違う暖かい表情を見せるように。徐々に惹かれあっていく2人だが、界は誰にも言えない秘密を抱えていてー。

今回解禁された場面写真では、どこか遠くを見つめる少しミステリアスな表情をした界が捉えられており、界のレモン色の髪と、背後に広がる青空と海の水色のコントラストが夏らしい、とても爽やかな1枚となっている。私服ということもあって、制服姿の時よりも少し大人びた印象のクールな界に胸キュンが止まらない。

映画『ハニーレモンソーダ』は2021年7月9日(金)より全国公開。

■『ハニーレモンソーダ』
2021年7月9日(金)全国公開
出演:ラウール(Snow Man) 吉川愛
堀田真由 坂東龍汰 岡本夏美 濱田龍臣
原作:「ハニーレモンソーダ」村田真優(集英社「りぼん」連載)2016年2月~連載開始/既刊15巻(連載中)
監督:神徳幸治
脚本:吉川菜美
主題歌:「HELLO HELLO」Snow Man(avex trax)
企画・配給:松竹
制作:オフィスクレッシェンド

(C)2021「ハニーレモンソーダ」製作委員会 (C)村田真優/集英社


※本記事は掲載時点の情報です。