仲里依紗、所属事務所の謎に気づく?ホラー映画好きも「オファーがない」

映画・舞台 公開日:2021/04/04 6
この記事を
クリップ

女優の仲里依紗が4日、都内で『映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園』(4月23日公開)の完成披露舞台挨拶にフワちゃん、チョコレートプラネット(長田庄平・松尾駿)、野原しんのすけ(声優・小林由美子)、髙橋渉監督と参加した。


映画の内容にちなんで自身のミステリーを発表する企画を実施。仲はフリップに「ホラー映画でれない風ミステリー」と記して「ホラー映画が好きで、特にゾンビ映画が好き。公開作も片っ端から見ている。なのに一度もオファーがない。事務所の若手の子にだけはオファーが来て、先輩には来ないのか?という謎があると気付きつつある」と残念そう。




【画像をもっと見る(全23枚)】


ホラー映画への出演を切に望んでいるようで「インスタでもホラー映画好きを発信しているけれどまだ連絡がない。これがネットニュースになれば、一件くらいは来ないかな?と思っています」と関係者にアピールしていた。


人気アニメーション「クレヨンしんちゃん」劇場版シリーズ第29弾。しんのすけたちカスカベ防衛隊が体験入学する天カス学園のエリートクラスに在籍するギャル・アゲハを仲、カス組の不良・ヨーヨーと給食袋をチョコレートプラネット、“天才YouTuber”なのになぜか学園ビリのカス組に在籍するフワちゃんを本人が演じる。


幼少期を聞かれたフワちゃんは「しんちゃんとキャッチコピーがマジ一緒。子供の頃は幼稚園の女の子の中で唯一ちんちんと言えた。すごくない?ほかの女の子は恥ずかしくて言えないの!」と下ネタ全開。さすがの長田もこれには「みんな言えるけれど、普通は言わないの。下品だから言わないの!」とまっとうに注意していた。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 23件)