milet新曲、映画『賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット』主題歌に決定

映画・舞台 公開日:2021/03/09 14
この記事を
クリップ

シンガーソングライターのmilet(ミレイ)が4月29日(木・祝)から全国ロードショーの『映画 賭ケグルイ  絶体絶命ロシアンルーレット』主題歌を担当する事が決定した。


miletは2020年6月3日に1stフルアルバム『eyes』をリリースしBillboard JAPAN “HOT ALBUMS”で2週連続で1位(6/15付、6/22付)を獲得し、女性ソロアーティストのオリジナルアルバムとしては、2018年6月27日発売の宇多田ヒカル『初恋』以来、約2年ぶりの快挙を成し遂げ、その後も8週連続でTOP10入りを果たすなどロングセールスを記録。2020年デビューから僅か1年半でNHK総合『第71回NHK紅白歌合戦』に初出演するなど、破竹の勢いで活躍中のシンガーソングライター。


そんなmiletが『映画 賭ケグルイ 絶体絶命のロシアンルーレット』の主題歌として担当する『checkmate』は、重厚感のあるグルーブとアグレッシブなリリックが融合しており、代表曲『inside you』『us』で見せてきたmiletの多面性をさらに昇華させるカッティングエッジな楽曲となっている。まさに、miletの2021年新たなステージへの幕開けとなるグローバルなソングライティングを感じさせる1曲となっている。

そしてこの新曲『checkmate』が4月29日(木・祝)から配信シングルとして発売される事も決定した。


『映画 賭ケグルイ 絶体絶命のロシアンルーレット』は、大ヒット漫画『賭ケグルイ』が原作となっており2018年1月に実写ドラマ化され、手に汗握るゲーム展開、個性的なキャラクターと最旬若手俳優たちの振り切った演技が大きな話題となり、2019年春には『賭ケグルイ season2』の放送、続く2019年5月には完全オリジナルストーリーによる『映画 賭ケグルイ』が全国ロードショーされ大ヒットを記録した。そして2021年4月、前作の熱狂再び、待望の続編が公開決定した。圧巻の駆け引きと息をのむ心理戦、そして逆転につぐ逆転劇、これまでの『賭ケグルイ』シリーズとは一線を画す、より過激で衝撃的な内容になっているという今作は、今圧倒的人気を誇る浜辺美波を筆頭に、レギュラーキャスト陣続投に加え、シリーズ最凶最悪の刺客、視鬼神真玄(しきがみまくろ)役にジャニーズWESTの藤井流星が出演することも決定し、ますます盛り上がりを見せている。


また、miletは3月6日(土) KT Zepp Yokohamaにてデビュー2周年ワンマンライブ「milet 2nd anniversary live “You & I”」を開催し、圧倒的な歌唱力で全18曲、圧巻のパフォーマンスを披露した。そんなワンマンライブで、2021年6月から初となる全国ホールツアー「milet 1st tour SEVENTH HEAVEN」(全11公演)が開催されることも発表された。


飛躍的な快進撃を続けるmilet。2021年もmiletからますます目が離せない。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)