竹中直人×山田孝之×齊藤工『ゾッキ』とは何なのか…?頭に「?」が浮かぶ予告映像解禁

映画・舞台 公開日:2021/02/04 11
この記事を
クリップ

竹中直人・山田孝之・齊藤工が映画監督として共同制作した『ゾッキ』の予告編とポスタービジュアルが解禁となった。


本作は、漫画家大橋裕之の幻の初期作集『ゾッキA』『ゾッキB』が原作。、月20日(土)より蒲郡市先行公開、3月26日(金)より愛知県先行公開(※一部劇場を除く)、4月2日(金)より全国公開される。

『ゾッキ』が生まれた原点である、大橋氏の生まれ故郷・愛知県蒲郡市でロケを敢行し、吉岡里帆、鈴木福、満島真之介、柳ゆり菜、南沙良、安藤政信、ピエール瀧、森優作、九条ジョー、木竜麻生、倖田來未、竹原ピストル、潤浩、松井玲奈、渡辺佑太朗、石坂浩二、松田龍平、國村隼といった多彩なキャスト、Charaが音楽監督を務めるなど、それぞれのこだわりや人脈を集結させて制作されたヒューマンコメディー作。



本日解禁された予告映像は、「生き物というのは秘密がなくなると死ぬんじゃないだろうか…」思わず頭に「?」が浮かぶような言葉から始まり、妙に耳に残る“ゾッキ”という掛け声とともに、個性豊かなキャラクターたちが軽快に映し出されていく。「秘密は、秘密のままがいい。かも。」彼らが抱える特別な秘密とは?

ラストにはワンダーな奇跡が待ち受けているのか?そして“ゾッキ”とは一体何なのか?予測不能なストーリーに期待高まると共に、1秒進む度に、新たな『ゾッキ』の世界が広がっていく内容になっている。




また、本作でキャリア初となる音楽監督を努めたCharaと、俳優・シンガーソングライターとして活躍する息子・HIMIとの共同制作であり、初デュエットを披露する主題歌『私を離さないで』の楽曲も解禁に。優しさと柔らかさ、どこか切なさも感じられるような温かな音楽で、竹中、山田、齊藤の3監督とキャストらが作り上げた映画『ゾッキ』の不思議な世界観を包み込む。

合わせて到着したポスタービジュアルは、『ゾッキ』のタイトル通り、“寄せ集められた”キャラクターたちが目を引くユニークなデザインに仕上がっている。さらに、3月20日(土)蒲郡市先行公開に伴い「ゾッキの日」の開催も決定。当日は蒲郡市内で、「ゾッキの日」と題した様々なイベントを開催する予定。チケット発売については後日発表される。(※新型コロナウイルス感染状況等により、変更となる可能性あり)

様々なタイアップが決まっている本作だが、その中でも先日開催した3監督のインスタライブで、ヴィレッジヴァンガードとのコラボグッズである“ゾッキ サングラス”が話題になるほか、『ゾッキ』制作から公開までの“裏”側を追う新感覚ドキュメンタリー映画『裏ゾッキ』の公開日も控えているなどますます盛り上がりをみせる、表と裏、2つの【ゾッキ】にぜひご期待いただきたい。


■映画『ゾッキ』

4月2日(金)全国公開
3月20日(土)蒲郡市先行公開、3月26日(金)愛知県先行公開(※一部劇場を除く)
出演:吉岡里帆 鈴木福 満島真之介 柳ゆり菜 南沙良 安藤政信 ピエール瀧 森優作 九条ジョー(コウテイ) 木竜麻生 倖田來未 竹原ピストル 潤浩 松井玲奈 渡辺佑太朗 / 石坂浩二(特別出演)/ 松田龍平 / 國村隼
配給:イオンエンターテイメント

■ドキュメンタリー映画『裏ゾッキ』

2021年 春 公開
出演:蒲郡市の皆さん、竹中直人、山田孝之、齊藤工 他
配給:イオンエンターテイメント

(C)2020「ゾッキ」製作委員会 (C)2020「裏ゾッキ」製作委員会


▼映画『ゾッキ』予告


▼過去の記事はこちら


※本記事は掲載時点の情報です。