美 少年 浮所飛貴主演『胸が鳴るのは君のせい』注目度急上昇中の追加キャスト解禁

映画・舞台 公開日:2021/01/26 3
この記事を
クリップ

浮所飛貴(美 少年/ジャニーズJr.)が映画初主演を務める『胸が鳴るのは君のせい』(6月4日公開)に、追加キャストとして河村花、若林時英、箭内夢菜、入江海斗の出演が発表された。


原作は、累計発行部数250万部突破の名作少女コミック。転校生の有馬隼人と、有馬を想い続ける篠原つかさが繰り広げる、親友のように仲が良い友達への“片思い”を描いた青春ラブストーリー。

浮所飛貴が映画初主演として主人公・有馬隼人役を演じ、こ白石聖がヒロイン・篠原つかさ役を演じる。さらに、追加キャストの板垣瑞生と原菜乃華の解禁時には「大注目俳優大集結!ますます楽しみになった」「全員、原作のイメージ通り!」「顔面偏差値高すぎる!」など、さらに期待と興奮の声が続々と上がっている。

この度、注目度急上昇中のフレッシュで瑞々しい若手実力派俳優の河村花、若林時英、箭内夢菜、入江海斗が、有馬とつかさのクラスメイト役として追加解禁された。注目の同世代俳優が集まり、有馬とつかさが繰り広げる、まぶしくもほろ苦い青春ラブストーリーを更に彩る。



今回解禁となったのは、有馬とつかさの恋を見守る仲良しクラスメイト役の酒井みどり、高岡俊樹、星川弥生、金子圭祐を演じる4人。酒井みどりを演じるのは、『ニセコイ』で映画初出演にしてメインキャラクターの1人を射止め、ドラマ『10の秘密』など話題作に出演する河村花。有馬へ一途に恋をするつかさを、ずっと近くで応援し背中を押し続ける、つかさにとって頼りになる存在の酒井みどり役を演じる。そして高岡俊樹役には、『中学聖日記』『3年A組-今から皆さんは、人質です-』など話題のドラマに出演し、今年公開映画『砕け散るところを見せてあげる』が控える若林時英。有馬が心を許すテンションの高めのクラスのムードメーカー・高岡俊樹役を演じる。




星川弥生役には箭内夢菜が決定。「ミスセブンティーン 2017」でグランプリに輝いて以降、現在は『Seventeen』の専属モデルとして活躍する傍ら、ドラマ『チア☆ダン』や『真夏の少年~19452020』等に出演し、今年はNTV『世界の果てまでイッテQ!』新出川ガールとしてバラエティー番組にも進出。つかさの恋を陰ながら見守りながらも男勝りな性格な、つかさのお姉さん的存在の星川弥生役を演じる。さらに金子圭祐役には、第30回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト SHOWROOM賞を受賞し、現在放送中のTV番組『アイカツプラネット!』にも出演中の入江海斗。みんなに愛されるお調子者の金子圭祐役として高岡と共に物語を盛り上げる。



いつもクールな有馬も、クラスメイトの高岡、金子の前では高校生らしい無邪気な姿に一転し、愛くるしい笑顔を魅せる。そして、つかさと同じクラスのみどり、弥生はいつも一緒の仲良し3人組。みどりと弥生はつかさの恋をそっと見守りながらも、時折、ふと背中を押し続けてくれる重要な役どころ。浮所飛貴、白石聖、板垣瑞生、原菜乃華に加え、人気、実力を兼ね備えたフレッシュな実力派俳優たちが本作に大集結。同世代でリアルな学園ドラマを熱演し、有馬とつかさが織りなす高校最後の1年間により一層の輝きをもたらす。ぜひご期待いただきたい。



1/2ページ