映画『かぐや様』地上波初放送、藤原書記役の浅川梨奈がバズる「原作から抜け出したみたい」

映画・舞台 公開日:2021/01/05 9
この記事を
クリップ

昨年、大ヒットを記録した映画『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』がTBS系にて地上波初放送された。


King & Princeの平野紫耀が主演を務め、ヒロインを橋本環奈が演じたが、放送中から関連ワードがTwitterのトレンドに続々とランクインし、ネットを大いに賑わせた。


その中でも、特に注目を集めたのが、浅川梨奈が演じた生徒会メンバーの藤原書記。「藤原書記のクオリティ凄く高い」「原作から抜け出したみたいな藤原書記は評価して欲しい」「続編するなら藤原書記を変えることは絶対だな」など、原作でもとても人気のあるキャラクターだが、映画本編でもピンク髪におでこにはトレードマークの黒いリボン、そして高い声で終始フワフワと作品の中で浮き、まるでアニメの世界からそのまま飛び出てきたような演技に驚いた視聴者も非常に多いようだ。


今回藤原書紀を演じた浅川梨奈は、2016年に映画「14の夜」で長編映画デビュー後、数々の映画やドラマに出演。最近では、ドラマ『女子高生の無駄づかい』や『逃げるは恥だが役に立つ ガンバレ人類! 新春スペシャル!!』などの話題作など9本のドラマに出演。現在、配信中のドラマ『快感インストール』(dTVで配信中)では、ヒロインとして出演しているが、役柄によってまるで別人のような様々な顔を見せ、未来のカメレオン女優の片鱗すら見せている。


番組最後では、映画の続編決定も発表されたが、浅川梨奈演じる藤原書紀の活躍が再び見られるのか?続編でも注目である。

※本記事は掲載時点の情報です。

関連タグ