SKE48 大場美奈「からあげが禁止された世界」で奮闘、“気分アガる”ショートムービー

映画・舞台 公開日:2020/12/29 9
この記事を
クリップ

日本唐揚協会は、大場美奈(SKE48)が出演するオリジナルドラマ『KARAAGE WARS』を 2020 年 最後のニクの日 12 月 29 日より日本唐揚協会 YouTube チャンネルにアゲる。(公開する。) 


このショートムービーは「からあげが禁止された世界で、からあげを取り戻す人類の戦い」をテーマにした日本唐揚協会初の作品。


2020 年は、新型コロナウイルスの感染拡大によって日常が大きく変わり、 花見や花火大会など、これまで当たり前だったイベントも実施が難しい時期もあった。今回のムービーでは、からあげという日常にありふれた食べ物が世の中から消えることにより、人々の間に起こる動揺や葛藤を描き、最後には感動のフィナーレが巻き起こるドラマチックな展開に仕上がった。


皆さんの気分をからあげのように゛アゲる“ことで、2021 年は日常の幸せが少しでも戻るようにとの願いを込められている。国内のからあげ好きはもちろんのこと、世界各地にいる潜在的な“カラアゲニスト”に向けてからあげの魅力を発 信するもので、日本のみならず全世界に向けて、英語字幕付き動画の配信も行われる。 


ヒロインの「美衣(みい)」役を演じた大場美奈(SKE48)は、からあげが禁止された世界でからあげを愛する人々のために、 闇からあげ酒場を運営する、芯の強い女マスターを熱演。今回の撮影では、「からあげグランプリ」で最高金賞を受賞した名店 「からあげの鳥しん」(大分県中津市)の出来たてからあげを使用。 からあげが大好物だという大場は、撮影中だけでなく、休憩中もおいしい、おいしいとたくさん食べていた。シズ ル感やサクッとした食感など、見るだけで思わずからあげが食べたくなり、気分もアガる、年末年始の STAY HOME 期間にぴったりな作品に仕上がった。 


<大場美奈コメント> 

斬新かつ面白い企画で、現場にたくさんの唐揚があって、唐揚大好きな私にとって は、ずっといい匂いに囲まれて幸せでした(笑)ヒロイン役だったので「私は素敵な女性なんだ」と暗示をかけて挑みました。そのおかげでいつもより背筋がスッと伸びました。きっと作品を見たあとに唐揚が食べたくなると思うので、自分の好きな唐揚を思いっきり堪能して幸せな気持ちになってほしいです。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 13件)