綾野剛自身も「渾身の作品」と言わしめる『ヤクザと家族』魅力をYouTube配信

映画・舞台 公開日:2020/12/10 12
この記事を
クリップ

『MOTHER   マザー』『新聞記者』など鋭い視点で現代を表現するスターサンズと、日本アカデミー賞6冠に輝いた『新聞記者』のスタッフが再集結して新たに描く映画『ヤクザと家族 The Family』が2021年1月29日(金) に公開する。

本作は、ヤクザという生き方を選んだ男の3つの時代にわたる壮大なヒューマンストーリー。荒れた少年期に地元のヤクザの親分から手を差し伸べてもらったことで心の救いを得て父子の契りを結ぶ。時は移り、ヤクザとして名をあげていく男にも愛する自分の家族ができる。一方、暴対法※の施行はヤクザの有り様を一変させる。男の選んだ生き方は様々な矛盾をおこし始め、組の存続を巡る因縁の敵との戦いの中、ヤクザであることを貫くことは、一方でかけがえのないものを失うという状況を突きつけられていくー。


主人公・山本賢治役に今回初のヤクザ役となる綾野剛。綾野演じる山本に“家族”という居場所を与えた柴咲組組長・柴咲博を、ヤクザ役は43年ぶりとなる舘ひろし。その他、豪華キャスト共演のほか、主題歌には綾野自らオファーしたという常田大希率いる音楽集団・millennium paradeが書き下ろした楽曲で本作を彩る。現代ヤクザの実像を描き、今の世に問題を突きつける、全く新しいスタイリッシュ・エンタテインメントがここに誕生。


本作の魅力を掘り下げる YouTube 番組の配信が決定。その名も「週刊ヤクザと家族」。スターサンズの公式 YouTubeで、綾野本人が「渾身の作品」と言わしめた本作の魅力を掘り下げ、かつ綾野剛、舘ひろし、磯村勇斗ら主要キャストや、監督をはじめとするスタッフが見どころを自ら語る番組―「週刊ヤクザと家族」の配信が決定した。


12月18日(金)に初回を迎える「週刊ヤクザと家族」を直前に、第0回の配信では、映画プレゼンターとして多数の映画を観ては添削してきた赤ペン瀧川氏による本作の映画添削で、映画の見どころを楽しく解説する。また、番組の最後には、次回ゲストの紹介など予定しており、12 月18日(金)の初回配信から、映画公開まで、楽しめる番組を予定している。YouTubeであればいつでもどこでも、見逃しなく何度でも楽しめること間違いなし。この番組を見て、映画をみれば一層楽しんでもらえること間違いなし!


「週刊ヤクザと家族!」

公式YouTube (スターサンズインフォ)

配信日:毎週金曜日 13時配信 

第0回:12月11日(金)

ナビゲーター:赤ペン瀧川(映画プレゼンター)

※映画公開期間限定での配信番組


『ヤクザと家族 The Family』

出演:綾野剛

尾野真千子 北村有起哉 市原隼人  磯村勇斗

菅田俊 康すおん 二ノ宮隆太郎 駿河太郎

岩松了 豊原功補 / 寺島しのぶ

舘ひろし

配給:スターサンズ/KADOKAWA

2021年1月29日 全国公開

(C)2021『ヤクザと家族 The Family』製作委員会


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 10件)