映画『10万分の1』ムビチケ第二弾特典は白濱亜嵐の剣道着姿が凛々しいマスクケース

映画・舞台 公開日:2020/10/26 2
この記事を
クリップ

EXILE/GENERATIONSの白濱亜嵐と平祐奈がW主演の映画『10万分の1』(11月27日公開)。10月30日(金)より販売がスタートする本作のムビチケ第二弾特典が発表された。


【関連】GENERATIONS、配信ライブでファンにメッセージ「皆さんの希望になれるように」


本作の原作は『「彼」first love』、『僕達は知ってしまった』など数々のヒット作を生み出したピュアラブの名手・宮坂香帆の最新作。小学館『Cheese! 』で連載がスタートし、2016年1月単行本が発売軽。「この漫画がすごいWEB」で紹介されると一気に火がつき、「今一番泣ける漫画」とSNSで口コミが広がり、120万部突破の大ヒットを記録。 難病・ALSに立ち向かう、初めて恋した高校生二人の感動の純愛ラブストーリーだ。



本日発表された特典の「先着限定”選べる”マスクケース」は、劇場窓口限定特典で、2種類のビジュアルの中からいずれかを選べる。1つは、夕焼けの橋の上で白濱亜嵐演じる桐谷蓮と平祐奈演じる桜木莉乃が笑顔で歩く印象的なビジュアル、 もう1つは、剣道部の主将を務める桐谷蓮の剣道着姿が凛々しいビジュアルとなっている。


第二弾の販売スタートに伴い、10月30日(金)以降は第一弾のデジタルDL特典は終了となる。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)