BTSの切ないメロディーが深く胸に刺さる『きみの瞳が問いかけている』コラボCM解禁

映画・舞台 公開日:2020/10/23 11
この記事を
クリップ

日本のトップに立つ女優、吉高由里子と、エンタメ界に新たな旋風を巻き起こしている横浜流星がダブル主演を務める、三木孝浩監督の最新作『きみの瞳が問いかけている』(配給:ギャガ)が本日公開。主題歌『Your eyes tell』を歌うBTSとのコラボCMが解禁された。



『きみの瞳が問いかけている』監督が明かす、横浜流星の美しすぎる“ある部分”とは!?


不慮の事故で、視力と家族を失った女(明香里)と、罪を犯しキックボクサーとしての未来を絶たれた男(塁)、光を失って生きてきた二人が織りなす運命のラブストーリーは、この秋、号泣必至の感動作。

その主題歌を担当するのはビルボードチャートNO.1のグローバルスーパースター BTS。主題歌決定情報が解禁されるや、SNSでは世界トレンド1位に『#Your eyes tell』が入り、iTunesトップソングチャートでは日本語曲にもかかわらず、日本のみならずアメリカ、イギリス、イタリア、ブラジル、ロシアなど97の国と地域で1位を獲得という、信じがたい記録を打ち立てた。その、主題歌を収録した、日本版4thアルバム『MAP OF THE SOUL:7 ~THE JOURNEY~』(海外男性アーテイスト史上最高の初週売り上げを記録)のCMにてBTSと映画の映像がコラボ。

主題歌『Your eyes tell』の7人の歌唱シーンに挟み込まれる形で、映画の二人がすれ違う切ないシーンが涙を誘うCM映像は、BTSのJUNG KOOKが作曲した美しいメロディと、本作を観て書き下ろされた「なぜ、こんなにも涙が溢れるの」という 切なる問いかけに始まる、深く胸に刺さる歌詞にのせ、横浜流星演じる塁が選んだ悲壮な決断と、吉高由里子演じる明香里の必死な想いが描き出されていく。


■『きみの瞳が問いかけている』
全国公開中

吉高由里子 横浜流星
やべきょうすけ 田山涼成 野間口徹 岡田義徳/町田啓太/風吹ジュン
監督:三木孝浩
主題歌:BTS「Your eyes tell」
製作幹事・配給:ギャガ
(C)2020「きみの瞳が問いかけている」製作委員会 (C)2020 Gaga Corporation / AMUSE Inc. / Lawson Entertainment,Inc.



※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 7件)