竜星涼×犬飼貴丈×与田祐希『ぐらんぶる』厳選シーンを語りつくす

映画・舞台 公開日:2020/10/16 2
この記事を
クリップ

竜星涼、犬飼貴丈がW主演の実写映画『ぐらんぶる』が、11月4日(水)よりダウンロード先行販売がスタートする。また、12月16日(水)よりブルーレイ・DVDの発売・レンタルを開始する。


【写真】犬飼貴丈が明かす、服を着ない日々 全裸ダッシュも「一種のトランス状態」



本作は「good!アフタヌーン」講談社にて好評連載中の、原作:井上堅二・漫画:吉岡公威による大人気コミック『ぐらんぶる』を実写映画化。原作の世界観そのままに実写化されており、劇場公開時には原作ファンからも高い評価を受けている。圧倒的なバカバカしさと、かつてない笑いが待ち受ける、“全力脱衣系”爆笑エンターテイメント。竜星涼と犬飼貴丈演じる主人公2人が、キャンパス内を全裸で爆走する衝撃シーンに度肝を抜かれ、原作者・井上堅二も「誰がここまでやれと言った」と大絶賛。

竜星涼(獣電戦隊キョウリュウジャー)×犬飼貴丈(仮面ライダービルド)の人気キャストがW主演、“史上最も服を着ていない主人公”と“無駄にイケメンなアニメオタク”という難役を、まさに体当たりで演じきった。そして、乃木坂46の次世代エースとの呼び声も高い与田祐希が、本作でヒロイン役としてスクリーンデビューを飾った。実写映像化不可能と謳われた数々の原作を、エンターテイメント作品に仕上げてきた英勉監督が『あさひなぐ』から始まった乃木坂46とのコンビネーションに続き、本作では与田祐希をヒロインに迎えて『ぐらんぶる』を完全映画化。最新作では『映像研には手を出すな!』の実写映画を手掛ける。

竜星涼×犬飼貴丈×与田祐希が厳選シーンを語りつくす、ネタバレ解禁の撮りおろしビジュアルコメンタリーシーンセレクションをはじめ、メイキング&インタビュー映像「メイキング・オブぐらんぶる」、未公開シーン、イベント映像集など、2時間30分を超える豪華映像特典を収録。さらに初回仕様として、原作イラストと映画キービジュアルを合わせた豪華アウターケース“Wぐらんぶる仕様”に加え、オリジナルB6クリアファイルや特製ビジュアルブック(24P)が封入されている。



■『ぐらんぶる』

2020年11月4日(水)ダウンロード販売、デジタルレンタル開始
2020年12月16日(水)ブルーレイ・DVDセル&レンタル開始

・【初回仕様】ぐらんぶる ブルーレイ プレミアム・エディション(2枚組)¥6,980(税込)
・【初回仕様】ぐらんぶる DVD プレミアム・エディション(2枚組)¥5,980(税込)
・ぐらんぶる セル DVD ¥3980(税込)


(C)井上堅二・吉岡公威/講談社 (C)2020 映画「ぐらんぶる」製作委員会


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)