『コンフィデンスマンJP プリンセス編』クリスマスにBD&DVD発売決定、コメント到着

映画・舞台 公開日:2020/10/16 6
この記事を
クリップ

7月23日より全国劇場公開され、大ヒットを記録している映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』のBlu-ray・DVDが12月25日に発売されることがわかった。



本作は、『ミックス。』『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズ、『リーガルハイ』シリーズなどヒット作を多数手掛ける脚本家・古沢良太による人気シリーズ「コンフィデンスマンJP」の劇場版第2弾。伝説の島・ランカウイ島を舞台に、世界中から集まった詐欺師たちによる大富豪の遺産10兆円を巡るだまし合いが描かれる。

長澤まさみ、東出昌大、小日向文世らメインキャストはもちろん、竹内結子さん、三浦春馬さん、広末涼子、江口洋介らシリーズでおなじみのキャストに、関水渚、ビビアン・スー、古川雄大、白濱亜嵐、柴田恭兵、北大路欣也らが新たに加わり、主役級の超豪華キャスト陣の共演は大きな話題を呼んだ。興行成績は劇場版第1弾『ロマンス編』を大きく超える38億円超えを見込んでおり、劇場版第3弾の制作がすでに発表されている。

【詳細記事】長澤まさみ、次作は「2本立てにしたい」『コンフィデンスマンJP』劇場版第3弾決定


この度、発売されることがわかった商品は、数量限定の超豪華版、豪華版、通常版の3種類。
超豪華版には、劇中でストーリーの大きなカギとなる玉璽のレプリカやスタッフTシャツのレプリカ、キャラクターブック、オリジナルすごろくなどファン垂涎のアイテムが多数封入されるほか、豪華版と同様の内容となるが、メイキング映像やイベント映像などの貴重な映像をふんだんに収録した特典DISCが2枚収められる。


【画像】ほかのアイテムも見る

発売決定を受け、長澤、東出、小日向の3名よりコメントが届いている。


<ダー子役:長澤まさみコメント>
今年は予定通りに事が進まず、不安になったり先の見えない時間が孤独と言いようの無い葛藤を生んだように思います。
それでも日々は進んでいくのです。
目に見えるものが全てとは限らない。
底力を振り絞り人の想いの温かさに触れ、支えあいながらも懸命に生きてゆく。
作品の持つ包容力に私自身も救われました。
皆さんの元へと作品を届けられて本当に嬉しかったです。
観る人、全ての人に楽しい時間を届けたいという気持ちで皆で作りました。
それは映画だけに限ったことではありません。
作り手はいつもどんな時もそのように思っていると思います。
皆さんの元へと届けるまでが私たちの役目です。
特典映像も含め、全てが見どころです。
何度観たって楽しめる事間違いありません。
私の想いとしましては、楽しんでくれたらそれでいいかな。
BY まさみ

<ボクちゃん役:東出昌大コメント>
笑いあり、涙あり、観終わった後に、夏の濃い緑と海の青が目蓋の裏に残るこの映画が、ボクは大好きです。
様々な特典映像も入っておりますので、本編と共にお楽しみ下さい。

<リチャード役:小日向文世メント>
ロケ地ランカウイ島の景色の素晴らしさが忘れられません。
とても想い出深い作品になりました。
三浦さん、竹内さんのご冥福を心からお祈り致します。

【商品情報】
映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』
2020年12月25日(金)Blu-ray&DVD発売(同日Blu-ray&DVDレンタル開始)
CAST:長澤まさみ、東出昌大、小日向文世
発売元:フジテレビジョン
販売元:ポニーキャニオン

(C)2020 映画「コンフィデンスマンJP」製作委員会

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)