成田凌、大倉忠義への愛爆発!ぬいぐるみを大事そうに抱え登場

映画・舞台 公開日:2020/10/07 7
この記事を
クリップ

関ジャニ∞の大倉忠義主演作『窮鼠はチーズの夢を見る』が全国大ヒット公開中。原作は、人を好きになることの喜びや痛みをどこまでも純粋に描き、圧倒的な共感を呼ぶ心理描写から、多くの女性から支持を得た水城せとなの傑作コミック『窮鼠はチーズの夢を見る』『俎上の鯉は二度跳ねる』。主人公・大伴恭一を演じるのは、映画では『100回泣くこと』に続き、単独主演を務める大倉忠義。そして恭一への想いを募らせ葛藤する姿に誰もが共感せずにはいられない今ヶ瀬渉を話題作への出演が絶えない実力派・成田凌が務める。日本を代表する映画監督・行定勲が、揺れ動くふたりの狂おしくも切ない恋を、時に繊細に時に大胆に描き出す。

TOHOシネマズ 日比谷ほかにて全国公開され話題を呼んでいる映画『窮鼠はチーズの夢を見る』の大ヒット記念舞台挨拶が6日、都内で行われ、今ヶ瀬渉役を演じた成田凌、そして監督の行定勲が登壇した。成田は、療養中でイベントには参加できなかった大倉忠義のぬいぐるみを大事そうに抱え、関ジャニ∞として活躍する大倉のイメージカラーである緑のスニーカーを履いて入場。「こんにちは、成田凌です。と、大倉忠義です」とぬいぐるみをアピールし笑顔で挨拶。大ヒットを受けて舞台挨拶を実施できたこと、また久々に観客の前に登場できたことの喜びと感謝を語った。また、行定も「舞台挨拶の直前まで裏で、2人で大倉のぬいぐるみを愛でてました」と明かし、和やかな雰囲気でイベントがスタート。


大倉演じる恭一と、一途に彼を想い続ける成田演じる今ヶ瀬との、狂おしくも切ない恋模様を描いた本作。インタビューで度々、恭一と今ヶ瀬は大倉・成田の2人でなければ成立しえなかったと語っている行定に対し、MCから特にどのシーンでそう思ったかと尋ねられると、「終始ですよね。大倉のツンデレぶりがあるでしょ?冷たさとやさしさのあの塩梅と空気があったから今ヶ瀬が懐に入っていく感じが出せたと思うんですよね。彼の持ってるアンニュイな感じに、翻弄していたはずの今ヶ瀬がいつの間にか翻弄されてしまうというひとつのトーンになっていて、それがこの2人にうまく合ったんじゃないかと」と語り、成田も「今ヶ瀬は翻弄しているようで実は翻弄されている側なので、自分からガンガン攻めておいて、いざリアクションがあると「えっ?!」となってしまう謎の矛盾は演じていて楽しかったです」と撮影を振り返った。

公開からSNSを中心に続々と上がっている感想を見ると、今ヶ瀬に感情移入しているという観客が多く、それについて成田は「今ヶ瀬は心が強いですからね。当たって砕けないというか、当たったままというか。そう簡単には出来ることではないし、自分で演じていて今ヶ瀬のようにはなれないな、と羨ましさもありましたね」と、自身の役どころについて語った。また、2人の温度や湿度といったものがスクリーンを通してリアルに伝わってくるような演出法について行定は、計算していたものではないとしつつも「色味は、ブルー寄りな寒色を意識しました。そうすることで逆に体温を感じられてきましたね。肌の色を出せるようなフィルターを入れて撮っていて、それがすごく功を奏しました。美しいだけじゃなく、人間くささというか、人の体温を感じられる映像になったかなと思います」とカメラマンとともに考えたというこだわりについて明かした。

ここでMCから嬉しいお知らせとして、8月18日~31日に開催予定だったものの、コロナの影響で直前に中止になってしまった香港国際映画祭において、新たに10月末~11月の間で実施される上映企画のクロージング作品として選出されたこと、また台湾と韓国での上映が決まったことが発表された。台湾や韓国に友人が多いという行定は「公開しないんですか?とずっと聞かれていたので、すごい喜ぶと思います」とコメント。成田も、現地に行けないことを残念がったが「逆にこんなことは一生ないと思うので、思い出ですね」と語り、海を越えて『窮鼠はチーズの夢を見る』が届けられることを喜んだ。

フォトセッションに移ると、巨大なくす玉が登場。司会からの「『窮鼠はチーズの夢を見る』大ヒットおめでとうございます!」という掛け声とともに成田と行定が同時にくす玉を割ると、「祝・大ヒット上映チュウ 窮鼠はチーズの夢を見る」と記載された垂れ幕が現れ、観客から大きな拍手が起こり、全員で大ヒットを祝った。

最後に、成田から「みなさん個々に感想があると思います。SNSもいいですが、大切な人に直接「面白かったよ!」とか感想を伝えていただけたらと思います」と挨拶。行定からは「いま映画はどんどん新しい作品に入れ替わっていって<ロングラン>というのが難しい時代ですが、久々に自分の作品で実感して嬉しく思っています」と大ヒットを噛みしめるとともに、「今日はすみません、行きたかったです。もうちょっと落ち着いたら面白いこと何かやりたいですね」と今回登壇できなかった大倉から届いたという言葉を紹介し、さらなる大ヒット、ロングランを願いイベントを締めくくった。


■映画『窮鼠はチーズの夢を見る』

TOHOシネマズ 日比谷 ほか 全国公開 中


出演:大倉忠義 成田凌 吉田志織 さとうほなみ 咲妃みゆ 小原徳子

(C)水城せとな・小学館/映画「窮鼠はチーズの夢を見る」製作委員会


▼過去の記事はこちら

※本記事は掲載時点の情報です。