上白石萌音と共演、豪華すぎる声優陣が炸裂するトロール誕生シーン

映画・舞台 公開日:2020/10/02 12
この記事を
クリップ

10月2日公開の映画『トロールズ ミュージック★パワー』より、ポピー(上白石萌音)のほか、クーパー(宮野真守)、スミッジ(立木文彦)など超豪華声優陣が続々と登場する日本語吹き替え版本編映像が解禁。ガイ・ダイヤモンド(斉藤壮馬)から生まれたばかりのタイニー・ダイヤモンド(木村昴)がイケてるラップも披露している。



今回解禁された映像は、ポップ村に住んでいる全身シルバーのグリッターでキラキラのパーティーが大好きなガイ・ダイヤモンド(斉藤壮馬)が、「緊急事態だ~早く来て~生まれそう!!!」と仲間たちに助けを求めるところからスタート。ガイ・ダイヤモンドの声に、大慌てで駆け付けた仲間たちだが、長い首を持つ風変わりなクーパー(宮野真守)が「俺がお手本になるよ。」と得意げな顔を見せたり、スミッジ(立木文彦)が「お姉ちゃんになりたくな~い」と騒いでいる間に、ガイ・ダイヤモンドの頭から卵が飛び出し、小さな可愛らしいキラキラなトロールが誕生。


「名前は何にしよう?」と悩むガイ・ダイヤモンドの横で、ポピー(上白石萌音)がすかさず「タイニー・ダイヤモンド!」と命名する。


すると生まれたばかりのタイニー・ダイヤモンド(木村昴)が、ノリノリなリズムでラップを披露。自分の名前を気に入ったようで生まれた瞬間からパパであるガイ・ダイヤモンドのスーパー遺伝子を発揮し、「“タイニー・ダイヤモンド”て名前、マジ、気に入ったゼ!まぶしくてゴメン!キラキラかけたい!」と、クールな低音ボイスを響かせ、イケてるラップでみんなを魅了する。


これまでにも数々の作品で歌声を響かせてきた超豪華声優陣が、本作でも大ヒットナンバーとオリジナル楽曲を披露する本作。斉藤壮馬と木村昴の“ヒプマイ”コンビによる親子の掛け合いや、最近は TBS「半沢直樹」の出演でお茶の間を賑わせた宮野真守の活躍も気になるばかり。更に、多くのバラエティ番組でこの人の声を聴かない日はない立木文彦のまさかのキャスティングなど、錚々たる声優陣の歌声を一同に楽しめる日本語吹替え版にも大注目だ。


■『トロールズ ミュージック★パワー』
全国公開中!
吹き替えキャスト:上白石萌音、ウエンツ瑛士、仲里依紗、宮野真守、松本梨香、吉野裕行、平田広明、木村昴、斉藤壮馬、浪川大輔、ミキ・昴生、関智一、ミキ・‎亜生、速水奨ほか 
配給:東宝東和、ギャガ 
(C)A UNIVERSAL PICTURE ©2020 DREAMWORKS ANIMATION LCC.ALL RIGHTS RESERVED.


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)