劇団「未来演劇部」第三弾、ノスタルジックな秋の二本立て公演スタート

映画・舞台 公開日:2020/09/28 6
この記事を
クリップ

映画制作、舞台プロデュースなど年間10本以上手掛けるアイエス・フィールドが立ち上げた劇団「未来演劇部」 。


「未来演劇部」のコンセプトはAIではできない人間の心を動かす演劇。人間だからこそ喜び、悲しみ、悩みもする。人でしか伝えられない感動をテーマに、公演を行っていく。 


立ち上げとなる第1回公演は、名古屋を拠点に活動を行う劇団オイスターズの座付き・作演出家 であり、第16回劇作家協会新人戯曲賞最優秀賞や若手演出家コンクール2011など受賞歴多数のほか、第61回岸田國士戯曲賞最終候補、劇団「俳優座」など外部への書下ろしも精力的に行っている今注目の平塚直隆氏を迎え、自身のオリジナル脚本「ドレミの歌(女子校版)」 第二回公演「ドレミの歌〜男子校版&女子校版〜」は、大好評を博した。


旗揚げ公演・第二回公演に続き、平塚直隆が脚本演出をする。第三回公演は異例の二本立て公演『無風』『あの匂い』。既存メンバー中心に構成されたチームAと、フレッシュな新メンバー中心に構成されたチームBに分かれる、ダブルキャストが出揃った。


チームAのキャストは、旗揚げ公演・第二回公演に続き秋葉七海(映画「小説の神様」)、紗也歌(EX「僕の初恋を君に捧ぐ」)、元松あかね(TX「ゆるキャン△」)、森亜沙奈(連続短編映画「時を超える絆」)、第二回公演に続き高尾美有(「晴れの国おかやまPRハレウッドムービー」)、初演以来の高瀬英璃(CX「僕はまだ君を愛さないことができる」)、新メンバーの坂本雛実(舞台「青い鳥」)。チームBのキャストは、第二回公演の男子校版に続き上大迫祐希、小池里奈、新メンバーの佐々木ありさ(大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」)、植万由香(舞台「ストリッパー物語」)、永瀬真悠(映画「霊犬戦士ハヤタロー」)、藤本海咲(舞台「暴力先輩」)、夢羽菜(ユニット「フラミングの法則」)。


9月28日に初日を迎えるキャストの囲み取材を行い、コメントが到着した。


チームA

秋葉七海/坂本雛実/紗也歌/高瀬英璃/元松あかね/森亜沙奈/高尾美有

秋葉

「チームがまとまってきたので、本番がめちゃめちゃ楽しみになってきました。楽しみに待っててください」

坂本

「このメンバーの中で唯一新メンバーで、最初、皆さんとどう稽古を合わせていけばいいのかな、と不安だったんですけど、徐々に皆さんにも慣れてきて、仲良く稽古もできて、無事本番を迎える事ができました」

紗也歌

「今回は、前回とは違ってみんなで話し合いながら1から作っていく作品だったので、「ドレミの歌」とは違った面白さを、沢山の人に観て頂きたいです。」

高瀬

「『ドレミの歌』初演ではチームが違ったので、皆さんの事は知ってはいたけど、このキャストでお芝居するのは初めてなので、頑張ります。よろしくお願いします。」

元松

「前作『ドレミの歌」とは全然違うテイストで元気なメンバーがそろっているので、逆に苦戦する部分も多かったんだんですけど、初日を迎えてどんどん良くなっていくように頑張りたいと思います。」

「このメンバーと去年11月に出会って、もう1年間一緒にいるんですよ。タイムラグを感じないくらいほんとにみんな仲良くて、このメンバーを信じて、皆さんにお届けしたいと思います。よろしくお願いします。」

高尾

「今回、私は「むかぜ」のみ(メンバーから『無風(むふう)』だよ!とツッコミ)違った。今回、後ろに文字が出たり、新しい舞台になっていて、最近、悲しいニュースが多いんですけど、この作品を見て頂いたら、何も考えずに楽しめる作品になっているので、沢山の人に観に来て頂きたいです。」

秋葉

「前の作品とかは、歌って楽しい学園ものだったんですけど、今回、演劇的で、お客さんも演じる私たちにも生きるヒントが散りばめられている作品なので、最後まで丁寧に演じたいです。」


チームB

植万由香/上大迫祐希/小池里奈/佐々木ありさ/永瀬真悠/藤本海咲/夢羽菜

「このメンバーで最後のシーンまで、丁寧に繋げて懐かしい想いを馳せられるような世界を作っていけたらなと思います。」

上大迫

「前回は男子校版ですこし出させて頂いて、今回、こうやってきちんとセリフのある役を頂いて、しっかり私の出来る事を頑張っていきたいです。」

小池

「私も男子校版に出させて頂いて、今回はセリフがある役なので、凄くうれしいです。前回と違ってノスタルジックな所や笑いの部分もあるんですけど、ちょっと前作とは空気が違う面白さがあるので、ぞんぶんにその魅力を出せたらいいなと思っています」

佐々木

「このシュールな世界観をこの七人のメンバーで作っていくのが楽しくて、本番を迎えて最後まで丁寧に頑張ろうという気持ちでいっぱいです。」

永瀬

「この七人で、芝居を丁寧に作り上げてきましたので、観た人の心に何か残すことが出来たらいいなと思います。」

藤本

「稽古中からみんな可愛くて、稽古するうちにさらにさらに可愛くて、みんなのリップの色を見るのが今すごく楽しいです。

夢羽菜

「観に来てくださった方が、この秋の思い出は、『無風』『あの匂い』と言ってもらったらうれしいです。」



<開 催 概 要>

未来演劇部 第三弾 ノスタルジックな秋の二本立て公演『無風』『あの匂い』


■キャスト

チームA

秋葉七海/坂本雛実/紗也歌/高瀬英璃/元松あかね/森亜沙奈/*高尾美有

チームB

植万由香/上大迫祐希/小糸里奈/佐々木ありさ/永瀬真悠/藤本海咲/*夢羽菜

*は無風のみ出演


■脚本・演出

平塚直隆


■公演日程

2020年9月29日(火)~10月4日(日)

Theater新宿スターフィールドにて全10回公演

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)