上白石萌音&ウエンツ瑛士 『Mステ』と『スッキリ』で生歌メドレー披露

映画・舞台 公開日:2020/09/25 5
この記事を
クリップ

映画『トロールズ ミュージック★パワー』で日本語吹き替え版の声優を担当する上白石萌音・ウエンツ瑛士が、本作の豪華メドレー曲をひっさげ「スッキリ」&「ミュージックステーション」に出演、生歌を披露することがわかった。


映画では、上白石萌音が主人公でポップ村の女王・ポピーを演じ、ウエンツ瑛士はポピーの幼馴染・ブランチを演じている。先日行われた完成披露イベントでも息の合った歌声を披露し話題を呼んだ。

【写真】上白石萌音:完成披露イベントの様子


まず、公開を目前に控えた9月29日(火)に『スッキリ』(日本テレビ)に2人そろって生出演。番組にレギュラー出演中のウエンツ瑛士は、共演者の前で披露する初の生歌歌唱となる。


また、本作公開初日の10月2日(金)には、「ミュージックステーション3時間スペシャル」(テレビ朝日)に出演決定。ウエンツ瑛士は、小池徹平とのデュオ「WaT」として、2016年2月の出演時、解散によるラストステージを本番組で行い、ファンの前で涙を見せた、伝説のラストライブ以来、約4年7か月ぶりの出演となる。


上白石萌音とウエンツ瑛士が今回披露する楽曲は、劇中冒頭にノリノリで登場するシンディ・ローパーの名曲『ガールズ・ジャスト・ワナ・ハヴ・ファン』をオリジナル歌詞でアレンジした『Trolls Wanna Have Good Time』、そして、本作の主題楽曲で、世界的アーティストのジャスティン・ティンバーレイクがプロデュースした楽曲『Just Sing』の2曲をメドレーで披露する。



二人は取材時、「ウエンツさんとの声がピッタリあう瞬間が、歌ってて気持ちいい」(上白石)、「ポピーそのものの歌声の萌音ちゃんとは、心から楽しく歌える」(ウエンツ)と話し、ポピーとブランチとして歌声の相性も抜群。生出演での2人の息の合った歌唱披露に注目が集まる。


<放送スケジュール>
NTV「スッキリ」
9月29日(火)8:00~(予定)

テレビ朝日「ミュージックステーション3時間スペシャル」
10月2日(金)19:00~(予定)


▼完成披露イベント レポートはこちら(写真多数!)


■トロールズ ミュージック★パワー 
10月2日(金)よりTOHOシネマズ 日比谷ほかにて全国ロードショー
配給:東宝東和、ギャガ
A UNIVERSAL PICTURE ©2020 DREAMWORKS ANIMATION LLC.ALL RIGHTS RESERVED.


※本記事は掲載時点の情報です。