北村匠海「だいたい食べたことがあります」全国津々浦々の揚げ物とコラボ

映画・舞台 公開日:2020/09/25 1
この記事を
クリップ

集英社「少年ジャンプ+」で連載されるや、ネット上で絶大な支持を集めた伝説のギャグ漫画『とんかつDJアゲ太郎』(原作:イーピャオ・小山ゆうじろう)の実写化が、『るろうに剣心』シリーズ、『銀魂』シリーズと「週刊少年ジャンプ」の大人気作品の映画化を大ヒットに導いているワーナー・ブラザース映画の配給で、10月30日(金)に公開される。

日本のソウルフード・とんかつも、クラブミュージックも、常に人を幸せにしてくれるもの。ジューシーなとんかつを揚げる音と、フロアを熱狂の渦に巻き込むビートが見事に融合し、これまで体感&音感したことのない、満腹絶倒コメディがここに爆誕。主題歌は、あの世界が認める大人気アーティスト、ブルーノ・マーズの『ラナウェイ・ベイビー』。また、本編ではマルーン5『Sugar』、ジャスティス『D.A.N.C.E.』、ザ・ケミカル・ブラザーズ『Star Guitar』といった、誰もが聴いた事のある往年の名曲から新曲までなんと67曲も登場。まさに映画全編を通じて、邦画史上最高ともいえる楽曲数and神曲プレイリストとなっており、映画ファン、音楽ファンも期待の1本となっている。

このたび、9月25日より日本全国津々浦々の土地をレペゼン(代表)する、多種多彩な揚げ物たちと映画がコラボすることが決定。日本のソウルフード「とんかつ」がテーマである唯一無二の映画『とんかつDJアゲ太郎』の公開にあたり、映画のみならず「揚げ物業界」も一丸となって日本中を盛り揚げたい!という想いから、全国から有志を募り夢のコラボが実現した。全国的におなじみのあの揚げ物や知られざる揚げ物、様々な“ご当地揚げ物”をディグりまくり実現したこのコラボでは、バイブス上がりまくりの全22種ご当地版ポスターまで作成。北は北海道のザンギから、南は沖縄のサーターアンダギーまで、全国津々浦々の揚げ物とコラボしたポスターは圧巻の一言!各地から方言たっぷりの応援コメントも到着した。


さらに公式HPでは、今日の【ラッキーアゲモノ】と【ラッキーソング】がわかる≪「とんかつDJ」占い≫も実施。日本全国の揚げ物と映画『とんかつDJアゲ太郎』の最強コラボが、日本中を“アゲアゲ”にすること間違いなしだ。

【次ページ】北村匠海コメント掲載

1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 24件)