三吉彩花が考える親友の定義「ポジティブに相手のことを思うだけでいい」

■三吉彩花流、親友との付き合い方


これまで同じ方向を向いていた二人が、妊娠によって関係性が変化する。当然いままで通りにいかない現実も押し寄せ、微妙な空気になることも……しかし二人は強固な絆で前に進む。


三吉は「かなり強い絆ですよね」と小春と彩乃の関係性について感想を述べると「私にも小さいころから一緒に仕事をしている女性の親友がいますが、私が大切にしているのは、親友だからと言って干渉しすぎないこと。これは親友に限らず友人でも恋愛でも、家族にも当てはまるのですが、ポジティブに相手のことを思うだけでいいと思うんです。そこに相手のことをすべて知りたいという欲や嫉妬とかはいらない」と自身のスタンスを述べる。


親友であっても言いたくないこと、聞かれたくないことはある。「はたから見るとドライと言われるのですが、相手のことをすべて知りたいという気持ちって、執着に変わっていってしまうような気がするんです。必要なら相談するし、相手も話をしてくると思う。気づいたら寄り添っていればいいと思うんです」。


【写真もっとみる】まさに女神!麗しすぎる撮りおろしショット(全35枚)


【次ページ】親友がシングルマザーになったら「寄り添います」


2/4ページ

この記事の画像一覧 (全 35件)