『ぐらんぶる』犬飼貴丈が明かす、服を着ない日々 全裸ダッシュも「一種のトランス状態」

映画・舞台 公開日:2020/08/06 23
この記事を
クリップ


ほぼ裸での撮影以外にも初体験がある。人生初のダイビング経験だ。撮影前にダイビングライセンスも取得した。「この作品がなければ、沖縄の海の綺麗さを知ることはなかったと思う。僕の大好きなディズニー映画『リトル・マーメイド』のアリエルが本当にいるのではないかと思うくらい興奮しました」と価値観が変わるくらいの感動があった。


『リトル・マーメイド』の実写化にも立候補する心意気。「もし実写化されるのであれば、僕ならばできる気がします。ただ『リトル・マーメイド』は人魚なので裸なのは上半身のみ。それに比べて『ぐらんぶる』はほぼ裸なので、僕らの方が一歩上をいっているのは確かです」と勝ち誇っている。


だが改めて冷静に考えると「撮影中は人を笑わせることだけを考えて、いかにイカれることができるかを最優先に、一種のトランス状態に陥っていました。いざ冷静になってみると、映画を観られるのが怖いという気持ちもある…」と吐露。


しかし確かな手ごたえがある。「完成作品を観たときに、しっかりと映画として一つの形になっているという感動があった。どのような形で観客の皆さんに受け入れられるかは未知数ですが、単に裸で騒いでいただけではないという自信はあります」。年齢・性別に関係なく心の底からバカ笑いできる希有なコメディは、こうして生まれた。



映画『ぐらんぶる』

8月7日(金)公開

出演:竜星涼 犬飼貴丈

与田祐希 朝比奈彩 小倉優香 石川恋 / 髙嶋政宏

原作:井上堅二・漫画:吉岡公威『ぐらんぶる』(講談社アフタヌーン KC 刊)

監督:英勉

脚本:英勉 宇田学

主題歌:sumika「絶叫セレナーデ」(ソニー・ミュージックレーベルズ)

製作:映画「ぐらんぶる」製作委員会

制作プロダクション:THEFOOL

配給:ワーナー・ブラザース映画

2/2ページ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 13件)