吉野北人、ド天然でキュートなNGシーンを劇場限定で特別上映『私がモテてどうすんだ』

映画・舞台 公開日:2020/06/25 12
この記事を
クリップ

7月10日(金)より全国公開となる映画『私がモテてどうすんだ 』より、映画館でしか観ることができない<劇場限定スペシャル映像>を本編終了後に特別上映することが発表された。


本作は、累計発行部数300万部突破でアニメ化もされた、超人気コミック『私がモテてどうすんだ』を映画化。自分の恋よりもイケメンたちのカップリングに萌える妄想大好き女子が、ある日激ヤセして超絶美少女に。学校のスーパーイケメン4人から、突然モテまくってしまって……!?という、笑いあり!歌あり!踊りあり!の抱腹絶倒なラブコメディ。

スーパーイケメン4人組として出演するのは『HiGH & LOW THE WORST』の吉野北人(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)、『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』の神尾楓珠、『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』の伊藤あさひ、『仮面ライダージオウ』の奥野壮(男劇団 青山表参道X)と最旬な若手俳優が集結。ヒロインを二人一役で演じるのは、Egirlsの山口乃々華と、『美食探偵 明智五郎』の富田望生。



本日、全国300館以上での公開を記念して、映画館でしか観ることができない<劇場限定スペシャル映像>を本編終了後に特別上映されることが発表された。映画本編で使われなかった未公開カットやNGカット、撮影時のハプニングをまとめたこの映像には、普段観られないキャストの素顔や、撮影の裏側が盛りだくさん。あのBL(ボーイズラブ)シーンの舞台裏まで…。萌えまくり映像が詰まった充実の8分間となっている。

映像には、サブカル系先輩・六見遊馬を演じた吉野北人が、優しい口調でセリフを間違えてしまうという、正に温厚ながらド天然な一面をもつ六見さながらのキュートなNGシーンや、イケメン4人と花依がデートに出掛けたシーンで、チャラい系同級生・七島希を演じた伊藤あさひがNGを連発し頭を抱えるも、キャストたちが温かく見守る微笑ましい様子など、思わずニヤニヤしてしまうシーンが多く収められている。さらに、本作の見所の一つであるキャスト全員で踊るダンスシーンでは、カッコ良く踊りをキメ、カメラに向かって全員でポーズ!…のはずが、直後に男性陣から「最後どこ見るんだっけ?」と天然発言が⾶び出すシーンなど、トキメキが止まらないシーンの連発だ。


このスペシャル映像は、DVDやブルーレイの特典映像には入らず、完全に映画館でしか観ることができない。とてもスペシャルな特典な上、さらに本編鑑賞後に観るとより胸キュンが止まらない内容となっているため、劇場に足を運んでチェックしてみてほしい。

かつてないハイテンションでおくる、笑って!歌って!踊って!抱腹絶倒のミラクル☆ラブコメディ!妄想大好き女子の願望と共感を120%満たし、笑いと興奮で萌えアガらせる本作が、この夏、日本中を元気にする。


■映画『私がモテてどうすんだ』

7月10日(金)全国公開
出演:吉野北人 神尾楓珠 山口乃々華(E-girls) 富田望生 伊藤あさひ 奥野壮(男劇団 青山表参道X) 上原実矩 坂口涼太郎 水島麻理奈 ざわちん 中山咲月 優希美青 宮崎秋人 戸田菜穂


(C)2020『私がモテてどうすんだ』製作委員会 (C)ぢゅん子/講談社

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)